日本初上陸。インド料理の概念を覆すレストラン「スパイス ラボ トーキョー」が銀座にオープン

未だかつて日本で食べたこと・見たことのない“スパイスの魔法”で溢れ、インド料理の概念をくつがえすレストラン「SPICE LAB TOKYO」と、バー「THE GREY ROOM」が、2019年11月16日(土)東京・銀座6丁目にオープンします。

2019年9月27日 更新

新感覚のスパイス料理レストラン「スパイスラボ」と「グレイルーム」

モダンインディアンキュイジーヌの日本初上陸第1号店

リーフジンジャーヌードル

リーフジンジャーヌードル

この度オープンする「スパイスラボ」と「グレイルーム」は、モダンインディアンキュイジーヌ レストラン&バーの日本初上陸第1号店。
新感覚のスパイス使いで今までのインド料理の概念を覆す、インドのモダニズムと日本の感性を融合した新しいキュイジーヌ&バーエクスペリエンスを提供します。

新しいスタイルのお料理が楽しめる「スパイスラボ」

「モダンインディアンキュイジーヌ」は、調理テクニックやテイスト、グラスやお皿の上でのプレゼンテーションにおいて、インドの文化と伝統を受け継ぎながら、スパイスの魔法を巧みに操り、これまでのインド料理とは全く異なる新しいスタイルです。
タンドリーナン

タンドリーナン

「スパイスラボ」では、日本の豊かな季節の食材とインドの伝統的なスパイスを使い、日本とインド両国の料理哲学を相互に融合・適応させた、モダンインディアンキュイジーヌを堪能することができます。

上質なアフタヌーンティーを過ごす「グレイルーム」

「グレイルーム」のティータイムでは、世界最大のスパイス&紅茶生産国であるインドの新鮮なテイストのアフタヌーンティーも登場。
「THE GREY ROOM」内観

「THE GREY ROOM」内観

タパスバータイムには、インディアンスパイスを使ったニュージャンルのオリジナルカクテルやスパイスラボのシェフによるバーフードが楽しめます。
「SPICE LAB TOKYO」内観

「SPICE LAB TOKYO」内観

銀座の夜景を眺めながら味わう、新感覚のスパイス料理は驚くこと間違いなし!店内はスタイリッシュで上質な空間なので、デートにもぴったりです。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

店舗概要

店名:
SPICE LAB TOKYO(スパイスラボTOKYO)
THE GREY ROOM(グレイルーム)
オープン日:2019年11月16日(土)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-3 GICROS GINZA GEMS
10F SPICE LAB TOKYO / 55席
11F THE GREY ROOM / 56席(カウンター10/ラウンジ30/テラス16)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう