ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

台北人気レストラン「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」が日本初上陸

居心地のよいボタニカルな空間

富錦樹台菜香檳の店内は、白と薄ピンクを基調に木製家具を配し、台北本店同様、大ぶりなガラス製ペンダントライトと、ボタニカルアートが飾られています。クリエイティブ感とリラックスした雰囲気がブレンドされた居心地のよい空間です。

“台湾料理×シャンパン”のマリアージュを楽しもう

その中で楽しめる料理は、新鮮な野菜やフルーツをふんだんに取り入れ、お酒と合うようしっかり味付けされながらも油を控えたヘルシーでやさしい味わい。日本人の口にも良よく合う逸品が揃っています。
料理と一緒に楽しむドリンクは、よく冷えたシャンパンがおすすめ。多彩な調味料や、一皿に魚と肉が使われることも多い台湾料理には、赤ワインか白ワインどちらかを合わせるより、酸味のあるシャンパンがバランス良く楽しめ、辛い料理にもよくマッチします。

代表的なメニューはこちら

看板メニュー「松花蒼蠅頭 花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め」

ほとんどのテーブルが注文する名物料理。花ニラの香りが食欲をそそり、豚ひき肉とピータンの旨味が後をひく人気の一品です。
そのまま食べても美味しいですが、白いご飯にのせて食べると最高で台湾ビーフンともよく合います。ぜひ、「蒼蠅頭(ツァンイントゥ)」と注文してみてください。

台湾風の角煮「豚バラ肉の角煮 ナツメとハイビスカスソース」

小粒のカキがたっぷり「カキと揚げパンのニンニクソース」

日本では珍しい食材「水蓮菜と木の実の炒め」

31品からなるグランドメニューは、台湾の豊かな食文化が楽しめるよう野菜料理、海鮮料理、肉料理、卵・豆腐料理、麺・ご飯料理、スープ、デザートなどバラエティに富んだ品揃えです。
2019年9月27日(金)から11月14日(木)の期間中は、2つのお得なオープン記念サービスも!ぜひ、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS