温or冷どちらがお好き? 天ぷらうどんレシピ14選

天ぷらがのったうどんって、温かくても、冷たくてもおいしいですよね。今回は寒いときも暑いときもおいしい、天ぷらうどんのレシピを、温と冷に分けてご紹介します。体調が悪いときも、さらっとごはんを食べたい忙しい日も役立つレシピなので、バリエーションを知っておくと便利ですよ。

2019年10月3日 更新

13. 天ぷら粉をつけて揚げるだけ「ごぼ天冷し稲庭うどん」

甘みあるごぼうを、カリッと香ばしい天ぷらに。時短で作ることができる「ごぼ天冷し稲庭うどん」は、ランチにぴったりのメニュー。天ぷら粉を使った衣なので、水にとくだけで簡単に用意ができます。七味や柚子こしょうなど、絡みを効かせて風味をアレンジしてもおいしいですよ。

14. サクサクひんやり「夏のかき揚げうどん」

夏野菜がたくさん入ったかきあげをのせた「夏のかき揚げうどん」。卵を使った本格的な衣の食感はサクサク!揚げたらすぐにうどんにのせていただくと、よりおいしいですよ。おつゆがひんやりとして、まさに夏にぴったりの味わいですよ。

温と冷で天ぷらうどんを一年中楽しもう♪

サクサクの天ぷらとモチモチのうどん。体調や季節に合わせておつゆの温冷を決めれば、いつでもおいしく食べられるメニューです。天ぷらの具材や衣の作り方、おつゆの味を変えて、一年を通しておいしく味わいましょう。
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう