手土産にぴったり。「HAPPY NUTS DAY」のピーナッツバターが只者じゃない

日本全国各地に特産品がありますが、千葉の特産品といったら落花生が有名です。今回ご紹介するのは、そんな落花生を100%使ったピーナッツバター。こだわりがぎゅっと詰まった「ハッピーナッツデー(HAPPY NUTS DAY)」の商品はクオリティの高さが全国で話題になっているんです。

2019年10月3日 更新

ピーナッツの香りが抜群!「生春巻きピーナッツソース」

生春巻きとピーナッツソース

Photo by akiharahetta

エスニック料理にはピーナッツがよく使われます。ピーナッツ油や、クラッシュピーナッツのトッピングなど、さまざまな使い方で食卓に登場します。

今回はベトナム風に生春巻きのソースを作ってみました。ベトナムの生春巻きには、よくピーナッツソースが添えられています。
ピーナッツバターとガラスボウル

Photo by akiharahetta

ピーナッツバターとスイートチリソース、そこに酢とナンプラーを加えよく混ぜ合わせます。少しずつ水で割って、混ぜながらお好みの濃度にしてください。

驚くほどおいしい絶品ソースが簡単に完成しますよ。ナンプラーが苦手な人は醤油で代用してくださいね。こちらも絶品ですよ。

このピーナッツバター、只者じゃない

ピーナッツバターとトーストと生春巻き

Photo by akiharahetta

職人さんが丁寧に少量ずつ焙煎して作る「HAPPY NUTS DAY」のピーナッツバターは香りも味も抜群でした。少々お値段は張りますが、その価値はお値段以上。

自分へのご褒美として、大切な人へのプレゼントとして、選んでみてはいかがでしょうか?いつもの朝がちょっと特別になるハッピーなピーナッツバターでした。
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう