銀座のスペイン料理店「PAEZO」- キラリトギンザで人気の大人グルメ

スイーツ王子 Rui./甘党類でございます。本日紹介するのは、東京・銀座キラリトギンザにある人気スペイン料理店「PAEZO(パエゾー)」。大人の雰囲気漂う店内で味わえるのは、素材本来の美味しさを引き出した至極の品々。グルメ通必見のお店です!

スイーツ王子 Rui./甘党類でございます。
本日ご紹介するのは、東京都は中央区銀座、「キラリトギンザ」内にあるこちらのお店です。
スペイン料理店「PAEZO(パエゾー)」
「PAEZO(パエゾー)」では一人前の"パエージャ"(パエリア)を追求し、素材本来の美味しさを引き出した至極の一皿を提供しています。
本場の味はもちろんのこと、日本の風土に合わせて、四季折々の食材を活かしたメニューも多数ご用意。
バラエティ溢れるパエージャをメインに、テーブルを彩るお洒落な「ピンチョス」やお手頃な価格で頂ける「タパス」など、ワインに合う料理を幅広く取り揃えています。
オシャレな店内はレストランウェディングを始め、結婚式の二次会、同窓会、歓送迎会、忘年会、新年会、合コン、女子会、接待など様々なシーンにオススメです。
今回「PAEZO(パエゾー)」にてオーダーしたのはこちらのメニューです。
◆ ピンチョス...各¥324(税込)
「PAEZO(パエゾー)」のウリの1つが「ピンチョス」と言われるフィンガーフードです。
ディナータイムにお店に来ると、まず目にするのが、ジュエリーボックスをイメージしたアイスショーケース。
氷の上にディスプレーされた、宝石のように光り輝く「ピンチョス」は、ご来店されたお客様を楽しませくれます。
スライスしたバケットの上に載せたり、グラスに盛り付けたり、提供スタイルは様々。
テーブルにつくと、まず彩り鮮やかな「ピンチョス」が運ばれてきます。
お好きな「ピンチョス」を自由に選べるスタイルで全品 ¥324(税込)なので、気軽にバルの雰囲気を楽しむのに最適な一品です。

特集

SPECIAL CONTENTS