常備菜の大定番♪「ごぼうと牛肉の炒め煮」のレシピ&献立3品

おなかが大満足する、ご飯と相性抜群な常備菜「ごぼうと牛肉の炒め煮」のご紹介です。ごぼうと牛肉に、ツルツル食感の糸こんにゃくを加えた甘辛おかずは、昔から家庭の味として人気。その基本の作り方とその日の献立アイデアを一挙にご提案しますよ♪

2019年9月17日 更新

ごぼうと牛肉の炒め煮の基本の作り方

お皿に盛り付けたごぼうと牛肉の炒め煮

Photo by ako0811

調理時間:20分

煮物に牛肉が入るとコッテリとおいしい旨みが出て食べごたえが増します。ごぼうとこんにゃくを加えてボリュームアップ、甘辛い煮汁をしっかり吸わせたら白米が止まらないおいしさです。

どの年代でも食べやすいよう、ごぼうをやわらかく煮るポイントに注目して作ってくださいね。

材料(4人分)

ごぼうと牛肉の炒め煮の材料が並ぶ

Photo by ako0811

・牛こまぎれ肉……150g
・ごぼう……1本
・糸コンニャク……1パック
・生姜……1片
・醤油……大さじ3杯
・酒……大さじ3杯
・みりん……大さじ3杯
・砂糖……大さじ2杯
・水……1カップ

コツ・ポイント

ごぼうは、最初にみりんでしっかり蒸し炒めることでやわらかくなり、そして味が浸みこみやすくなります。全体的に辛くなりすぎないよう、しょうゆは最後に入れて煮るのがおすすめです。

作り方

1. 糸こんにゃくの下処理をする

糸こんにゃくをゆでて臭みをとる

Photo by ako0811

糸こんにゃくは、数分ゆがいてザルに揚げておきましょう。(臭み取り)食べやすい長さにカットしておきます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう