ビールのお共に最高!「手羽先の唐揚げ」の基本レシピ

豪快に、骨付き肉を食べたい!そんな時は、「手羽先の唐揚げ」がおすすめです。本記事では、基本のレシピに加えて、きれいに食べられる下処理のコツをご紹介します。ジューシーなお肉にはビールがかかせません。ゆっくりと週末ご飯にいかがでしょうか?

2019年9月24日 更新

甘辛タレが絶品!手羽先の唐揚げ

お皿に盛り付けた手羽先の唐揚げ

Photo by ako0811

調理時間:30分

手羽先など骨付きのお肉は、ジューシーでやわらかく、そして旨み成分たっぷりなのが特徴ですね。手で持って豪快にかぶりつきたいところですが、女性は少し恥ずかしいかも?

骨からお肉がするっと取れるように、下処理をしてから唐揚げにするとストレスなくいただけますよ。ぜひお試しください。

材料(4人分)

手羽先の唐揚げの材料が並ぶ

Photo by ako0811

・鶏手羽先……8~10本
・塩、こしょう……少々
・小麦粉……1/3カップ
・片栗粉……1/3カップ

甘辛タレ

・酒……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1と1/2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・おろしにんにく……小さじ1/2杯

・白いりごま……適量
・七味唐辛子……少々

コツ・ポイント

中骨を1本抜いておくと、中まで火が通りやすく全体的に揚げムラができません。また、骨からお肉が外れやすくなるので、食べやすくなり女性やお子様にとくにおすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう