究極の高知スイーツギフト「しまんと地栗モンブラン」は上品な甘さがたまらない

究極の高知スイーツギフトを入手しました。「四万十ドラマ」が開発する「しまんと地栗モンブラン」です。「蒸すと、メロンよりも高い糖度」になるといわれる四万十の栗をふんだんに使った、上品な甘さがたまらない逸品です。お取り寄せにも最適ですね。

地域活性化業界では知らない人のいない「四万十ドラマ」が開発する「しまんと地栗モンブラン」を入手しました。これは究極ですね。

これは究極の高知ギフトだ!

見てください、この原材料。実質、栗と生クリームとシロップだけ。高知成分たっぷりです。
なんでも四万十の栗は「蒸すと、メロンよりも高い糖度」になるそうで。こちらのモンブランは素材にこだわり、砂糖も最小限に抑え、栗の味を楽しめるようになっています。スポンジも使わず、栗と生クリームしか入ってません。
あぁぁ!とかやってたら、ちょいと中身がズレちゃったので、公式サイトの美しい写真をどうぞ。
上品な甘さがたまりません。生クリームと栗のバランスもグッド。唯一、ペロッと食べてしまうのが難点。これはもう、5倍くらいのサイズで飲むように食べたいです。
ちなみに各メディアでも絶賛されており、1ヶ月で3000個を完売するという驚異的な売れ行き。すばらしすぎます。
気になるお値段はひとつ400円と、けっこうな高級品。しかしその価値はあります。高知ゆかりのギフト、帰省土産としては最高峰といえるでしょう。公式サイトからぜひポチッと。
今回紹介した商品:しまんと地栗モンブラン | 四万十産の栗を使ったモンブラン

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

イケダハヤト

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう