今注目のパンのおとも。ジャムやはちみつ26選【世田谷パン祭り2019】

みんな大好きなパンに欠かせないのが、“パンのおとも”。毎秋、東京の世田谷区で開催される「世田谷パン祭り」の開催を記念し、13ブランド・26種類のおともを厳選して全国から集めました!イベント当日は macaroni ブースで試食することも可能!一部をのぞきお取り寄せも可能です。

2019年10月10日 更新

パンライフを楽しくする「パンのおとも」

たくさんのジャム瓶、トーストにジャムをのせる様子

Photo by macaroni

世の中、数えきれないほどの種類のパンが存在しますが、パンによって楽しみかたはそれぞれ。そのまま食べておいしいものもあれば、バゲットや食パンのようにシンプルな素材で作られたパンは、食事や副素材と合わせるのも楽しみのひとつですよね。

今年、世田谷パン祭りへの macaroni の参加を記念し、パンライフをもっと楽しくするための『パンのおとも』を全国から選りすぐって集めました!

全13ブランド・26種類ものスプレッドが集まりましたが、斬新な素材を使ったものや、正直パンに合わせずそのまま食べたい!とスタッフが唸るものまで、バラエティ豊かで非常におもしろいラインナップとなりました。

パンと合わせたいはちみつ好き必見ギフトにぴったり自然の恵み珍しい変わり種、と、5カテゴリに分け、さっそく紹介していきます。
*毎年、東京世田谷区で行われるパンの祭典「世田谷パン祭り」。9回目となる今年は10/13(日)・14(月祝)に開催予定でしたが、台風19号の影響により13日が中止となり、14日のみの開催となりました。 2018年よりメディアパートナーとして関わる macaroni は、今年会場でジャムバーを運営。本記事で紹介した商品のほとんどをご試食いただけます。

トーストやバゲットと一緒に【パンと合わせたい / 2種】

1. 大阪で話題の食パン専門店「高匠」

瓶にクリーム色のラベルの小倉バター

Photo by macaroni

150g / 600円(税込)

・小倉バター
ほどよい塩気と絶妙な甘さ。ひと塗りであんバタートーストが完成。

2. 発酵のおいしさを味わって。次世代漬け物「10%Iam」

透明な縦長の瓶に白いリエットが透けている

Photo by macaroni

80g / 1,058円(税込)

・鯖の醸しリエット
鯖と塩麹でできたリエット。白ワインとの相性がばつぐん!

花や地域の違いを楽しんで【はちみつ好き / 2種】

3. 和歌山と北海道で採れた純国産「Atorium38」

カラメル色をしたそば蜂蜜

Photo by macaroni

80g / 750円(税込)

・そば蜂蜜
黒糖のように香ばしくちょっぴりビター。個性的な大人向けはちみつ。

4. 日本人夫婦が現地で育てる「ApBEE NEWZEALAND」

四角瓶のマヌカハニーと、黒(あらびき)と赤(なめらか)のピーナッツバター

Photo by macaroni

左から
ハイグレードマヌカハニー 250g / 4,860円
ピックスピーナッツバター あらびきクランチ 195g / 1,296円
ピックスピーナッツバター なめらかスムース 195g / 1,296円
※すべて税込

・ハイグレードマヌカハニー
熱を加えず全て手作業で作られる生のマヌカハニー。少しスパイシーでコク深い。
・ピックスピーナッツバター あらびきクランチ
ニュージーランドで最も愛されている、100%無添加ピーナッツバター。ザクザク食感が楽しい。
・ピックスピーナッツバター なめらかスムース
あらびきクランチタイプと異なり、クリーミーな口どけ。パンにも塗りやすい。

“かわいい” だけじゃない【ギフトにぴったり / 3種】

5. 高級な千葉県産の落花生を使用「HAPPY NUTS DAY」

低い丸瓶に白いラベルのピーナッツバター

Photo by macaroni

Sサイズ(110g)/ 1,296円
※販売は28gサイズ〜

・ピーナッツバター 粒あり
全て国産素材で作られていて安心して贈れるもの。ザクザク食感が楽しい。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう