洗練された福岡名物を。銀座「博多ほたる」について徹底追及!

今回は、銀座にある「博多ほたる」というお店を深掘りしてご紹介したいと思います。厳選食材を使用した上質な博多料理を、東京にいながらして食べることができますよ。人気メニューや銀座以外の店舗についてもまとめたので、参考にしてみてくださいね◎

銀座で楽しむ博多の味「博多ほたる」

銀座駅から歩くこと2分、今回ご紹介する「博多ほたる 銀座店」は、ビルの7階に位置しています。矢印の描かれた、スタイリッシュな黄色の看板が目印ですよ。お面で有名な「二◯加煎餅(にわかせんぺい)」がデザインされたテーブルも、かわいらしいですね。

レンガ調のおしゃれな店内

店内の壁はレンガ調になっており、とてもおしゃれな雰囲気。いつもの飲み会だけでなく、ムードを大事にしたいデートにも利用できそうですね!テーブル席だけでなく、オープンキッチンを囲むカウンター席や、接待にも使いやすい個室も用意されていますよ。

人気No.1は、やっぱり「もつ鍋」!

シルバーの鍋に入った醤油味のもつ鍋

出典:r.gnavi.co.jp

1人前 1,480円(税別)

博多料理の居酒屋に来たら、やはり食べたいのが「もつ鍋」。新鮮なもつの旨みとスープが口の中で合わさり、絶品そのものですよ。シメには博多ラーメンや五島うどん、雑炊用のご飯などが用意されているので、お好みでどうぞ◎

醤油or味噌で楽しめる♪

「博多ほたる」では、もつ鍋のスープの味を醤油か味噌の2種類から選べます。醤油が一般的なもつ鍋ですが、「たまには違う味わいを……」と考えるなら、ぜひ味噌をチョイスしてみてください!

そのほかおすすめの博多メニュー5選

1. 博多もつ焼き

シルバーの鍋に入ったもつ焼き

出典:r.gnavi.co.jp

1人前 1,480円(税別)

もつ鍋も人気ですが、こちらの「もつ焼き」もおすすめしたいひと品。国産のもつだけでなく、豚バラも一緒に味わえますよ。自家製タレがやみつきになる「もつ焼き」は、ビールやハイボールと合わせたい、"THE おつまみ"と呼べるメニューです!

2. 博多名物ごまさば

青いお皿に盛られたごまさば

出典:r.gnavi.co.jp

1,200円(税別)

身が引き締まったさばを、ごまだれと和えている「ごまさば」。噛めば噛むほどに、さばの風味が豊かに広がりますよ。時期によって、さばではなく「ごまかんぱち」になるようですが、どちらでも満足できること間違いなしです!

3. 新鮮串焼き

和食器に並べられた串焼き

出典:r.gnavi.co.jp

1本 330円(税別)〜 ※画像は麻布十番店のものです。

九州から直送された新鮮な食材の数々を、串焼きにしたメニューです。博多地鶏や、福岡県産の糸島豚など、厳選された素材の旨みをぜひ味わってみてください。

おすすめは、名物でもある「ほたる特製ねり」(400円 税別)。いわゆる"つくね"なのですが、ボリューム満点で食べ応えがありますよ。

4. 釜揚げしらすと新玉葱のサラダ

四角いお皿に盛られた、釜揚げしらすと新玉葱のサラダ

出典:r.gnavi.co.jp

850円(税別) ※画像は麻布十番店のものです

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ぽん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう