成城石井で「シンガポールフェア」開催。自家製惣菜やデザートなど、新商品が続々登場

成城石井で「シンガポールフェア」が開催されています。シンガポール現地で身につけた本場の味わいを再現しながら、日本人の口にも合うように工夫を凝らした自家製惣菜やデザートなどが発売さるほか、シンガポールのテイストを楽しめるお菓子や調味料なども登場します。

2019年8月20日 更新

自家製惣菜やデザートなど、絶品シンガポールフードが新登場

成城石井で開催されている「シンガポールフェア」では、セントラルキッチンが総力を上げて開発した自家製の惣菜やデザートの新商品が計8品に加え、これまでに好評だった人気シンガポール惣菜3品を再販売されます。

シンガポール風ソイソースチキンヌードル 699円(税抜)

柔らかい食感に仕上げ、一晩寝かせて味をしみ込ませたソイソースチキンと、本場の麺を組み合わせた一品。
麺は現地の味わいを再現するために、成城石井仕様のものをこの商品のためにゼロから国内で開発しています。コクのある甘辛い味わいのタレと、具材の横に添えている、海老の旨味が詰まったシンガポール風チリソースをよく混ぜあわることで、本格的なおいしさが楽しめます。

ナシレマ(マレー風唐揚げとサンバルチリのココナッツライス)  699円(税抜)

ココナッツクリームとココナッツファインを加えて風味を出したココナッツライスに、多種多様なスパイスを使用し、スパイシーな味わいのマレー風唐揚げをプラスしたナシレマ。
海老や唐辛子、ニンニクなどをすりつぶした調味料「サンバルブラチャン」で炒めたオクラや、ゆで卵、落花生などのトッピングと、自家製サンバルソースを混ぜながらいただくのが本場シンガポール流の食べ方です。

有機豆乳とココナッツの黒胡麻豆花 399円(税抜)

有機豆乳ときび糖で仕上げたベースの上に、黒練り胡麻、餡子で層を重ねています。
自家製のココナッツわらびもち、くるみ、さつまいも、くこの実などのトッピングを自家製のココナッツクリームジャムと合わせていただくのが、おすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう