お蕎麦屋さんの味!だし香る「カレー丼」の作り方

お蕎麦屋さんででてくるカレー丼。いつものカレーとちょっと違い、だしの風味がきいていておいしいですよね。そこでお蕎麦屋さん風のカレー丼の作り方を解説しようと思います。またカレーが余ったときのアレンジ方法もご紹介します。

2019年8月20日 更新

3. 具材を炒める

鍋に入ったカレー丼の材料

Photo by Mineko Nagayoshi

鍋に豚バラ肉を入れて中火にかけ、豚肉を炒める。色がかわってきたらたまねぎを加え、透きとおるまで炒める。

4. 煮込む

鍋に入ったカレー丼の材料

Photo by Mineko Nagayoshi

だし、油揚げ、カレールウ、しょうゆを加えて弱火にし、10分くらい煮込む。ルウをごはんにかけてでき上がり。

おいしく作るポイント

お蕎麦屋さん風のカレー丼はとにかくだしが命です!ルウは普通のカレーよりさらっとしていた方がだし感を味わえますよ。

加熱しすぎると水分がとび、ルウがかたくなってしまうので、煮込みすぎないように注意しましょう。

ルウが余ったらコレ♪ おすすめアレンジ3選

1. カレーうどん

器に盛られた和風カレーうどん

Photo by macaroni

調理時間:30分

材料
・ゆでうどん……2玉
・豚バラ肉……100g
・長ねぎ……1本
・油揚げ……1/2枚
・しめじ……50g
・だし汁……500cc(だしの素:大さじ1/2杯、水:500cc)
・みりん……大さじ3杯
・しょうゆ……大さじ3杯
・カレー粉……大さじ1杯
・水溶き片栗粉……大さじ1杯(水:大さじ2杯、片栗粉:大さじ1杯)

出典: macaro-ni.jp

和風カレーといったらやっぱり定番はカレーうどん♪ カレー粉を使ったスパイシーなスープが食欲をそそります。とろみをしっかりとつけるとうどんにスープがよくからんで、おいしく作ることができますよ。

2. カレーそば

うどんとともに和風カレーによく合うのがおそば♪ こちらのレシピはめんつゆを使っているので手軽にパパっと作ることができます!おそばはのびやすいので、そばのゆであがりと汁のでき上がりをなるべく同時に仕上げるようにしましょう。

3. カレーぞうすい

カレーはぞうすいにしてもおいしいです♪ ごはんとのなじみがよくなるように、具材を小さめにカットするのがおいしく作るポイントです。ウスターソース隠し味がきいた、やみつきになりそうなひと皿ですよ!
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

fujiko0503

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう