お蕎麦屋さんの味!だし香る「カレー丼」の作り方

お蕎麦屋さんででてくるカレー丼。いつものカレーとちょっと違い、だしの風味がきいていておいしいですよね。そこでお蕎麦屋さん風のカレー丼の作り方を解説しようと思います。またカレーが余ったときのアレンジ方法もご紹介します。

2019年8月20日 更新

和風カレー丼の作り方

器に盛られた和風カレー丼

Photo by Mineko Nagayoshi

和風カレー丼は普通のカレーと違い、だしを使って香り豊かに仕上げます。味付けのしょうゆ、具材の油揚げも和風カレー丼ならでは♪ 出汁を使っている分あまり油っこくなく、さらりといただけますよ。

材料(2人分)

器に盛られた和風カレー丼の材料

Photo by Mineko Nagayoshi

・豚バラ肉……120g
・たまねぎ……1/2個
・油揚げ……1/2枚
・かつおぶし……20g
・水……200ml
・カレールウ……2片
・しょうゆ……大さじ1杯
・ごはん……300g

だしのとり方

1. 沸騰した湯にかつおぶしを入れる

鍋に入っただし

Photo by Mineko Nagayoshi

鍋にお湯を沸騰させかつおぶしを入れる。そのまま2分強火で加熱し、火をとめ3分くらいおく。

2. かつおぶしをこす

器に入っただし

Photo by Mineko Nagayoshi

ボウルにざるをセットし、かつおぶしをこす。かつおぶしをしぼったり、おしたりしてしまうと雑味がでてしまうので注意する。

作り方

1. たまねぎを切る

器に入ったたまねぎ

Photo by Mineko Nagayoshi

たまねぎを3~4mmの厚さにスライスする。

2. 油揚げを切る

器に入った油揚げ

Photo by Mineko Nagayoshi

油揚げを短冊切りにする。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

fujiko0503

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう