鶏ささみをおいしく仕上げるポイント

ダイエット中の方だけでなく、アスリートなど運動をする方にも人気の鶏ささみ。おいしく調理するポイントは、ささみの下処理。口当たりよくするために、しっかり筋を取り除きましょう。ゆでる場合は火が通るまでずっと火にかけず、余熱で火を通すこと! 500ccの水に対して小さじ1杯程度の塩を加え、沸騰したらささみを鍋に入れます。再沸騰したらすぐに火を止め、蓋をして8分を目安に蒸らすのがしっとり仕上げるコツ♪ レンジでできる時短レシピも魅力ですが、できればご紹介したポイントをおさえてふっくらジューシーなささみを味わってくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS