ちらしにかつ丼が特別バージョンで登場。8月10日はイトーヨーカドーのお弁当で決まり!

“イトーヨーカドー” の日に合わせて、8月10日~13日の4日間「ヨーカドー夏祭り」を開催。ロゴマークのハトをモチーフにしたバラちらしやティラミスなど、この時期だけしか食べられないメニューが勢ぞろいします。夏休みは家族そろって、ヨーカドーメニューで夏祭りはいかが?

2019年8月9日 更新
2種の弁当

Photo by muccinpurin

毎年8月10日はロゴマークの810(ハト)にかけた “イトーヨーカドーの日” 。8月10日から13日までの4日間は、この期間しか食べられない特別メニューが店頭に並びます。

今年も猛暑が続き、外食にでるのもひと苦労……。涼しいおうちで、ヨーカドーの豪華なお弁当を囲んでみてはいかがでしょう?

卵焼きのハトが舞う!「羽ばたく!帆立入り海鮮バラちらし」

海鮮バラちらし

Photo by muccinpurin

「羽ばたく!帆立入り海鮮バラちらし」645円(税込)
※8月10日(土)~13日(火)限定。ザ・プライスの店舗を除く。販売期間は店舗によって異なります。

フタを開けた瞬間「わあっ!」と歓声が上がる豪華な海鮮バラちらしは、酢飯が見えないほど具だくさん!大ぶりの帆立が2個、さらにまぐろやサーモン、ますいくらなど全11種類の具材をカラフルに配し、見た目の華やかさで食卓を盛り上げてくれますよ。

舌の上でとろけるサーモンやまぐろ、とびっこや子持ち昆布の弾ける食感も楽しく、やはりたくさんの具材がのっていると、食べていてワクワク感があります。
ばらちらし

Photo by muccinpurin

ハトの形をした卵焼きも、食べるのがもったいないほどのかわいさ。しっかりと厚みがありほんのりと甘く子どもも大好きな味ですよ。

食欲が落ちてしまいがちなこの暑さでも、さっぱりとした酢飯はとても食べやすかったのが発見でした。

人気投票第1位!「本鮪たっぷり握り」

握り寿司のセット

Photo by muccinpurin

「本鮪たっぷり握り」1,382円(税込)
※大阪府、兵庫県、ザ・プライスを除く、8 月 10日(土)~13日(火)限定

ヨーカドーのホームページで事前に開催された人気投票で、「デカネタセット」や「サーモンたっぷりセット」などの魅力的な商品を抑え、堂々の一位に輝き商品化された「本鮪たっぷり握り」。

中トロ2貫、赤身2貫、軍艦にも本鮪のたたきを使用した、とことんまぐろにこだわったセットは、いくらやサーモン、帆立まで入った主役のそろい踏み。

まぐろを最初に食べるか最後に食べるか、悩む必要はありません。一貫目でまぐろのおいしさを堪能し、最後にまぐろで締めるという贅沢が味わえますよ!

人気商品も特別仕様で登場!「のり弁」&「カツ丼」

2種の弁当

Photo by muccinpurin

手前「どーんと具だくさんな天然紅鮭のり弁当」594円(税込)
※ザ・プライス、北海道を除く
奥「どーんと3種フライのカツ丼」594円(税込)
※ザ・プライス、一部食品館を除く。いずれも8月10日(土)~13日(火)限定

いつも食べてる、という声も多い人気ののり弁やかつ丼も、この期間だけの「ヨーカど~ん!! 」として特別仕様で登場します。


「どーんと具だくさんな天然紅鮭のり弁当」(手前)は、11種の具材がのった豪華バージョン。存在感抜群の天然紅鮭を筆頭に、唐揚げ、しゅうまい、卵焼きなどこれ以上ない主役級おかずのオンパレードで、栄養バランスも完璧。「毎日こんなお弁当がいいのに…」と願わずにはいられません!

SNSを使った事前の人気投票で、一番人気だった「どーんと3種フライのカツ丼」は、見た目のインパクト抜群。ロースかつ、ヒレカツ、海老フライの3種を卵でとじ、贅沢にご飯の上に敷き詰めています。ジューシーでやわらかなカツと出汁香る卵の相性は格別!夏バテも吹き飛ばすガッツリ弁当です。

さらに、8種のてんぷらが贅沢にのった「どーんと 8種具材の贅沢天丼」(税込594円、※ザ・プライス、北海道、大阪府、兵庫県を除く)も販売予定。パパも食べ盛りの子どもも大喜びのラインアップです!

デザートも抜かりなく!「はとシュー」&「はとティラ」

シュークリームとティラミス

Photo by muccinpurin

左「ANYTIME DOLCE はとシュー」321円(税込)
右「ANYTIME DOLCE はとティラ」278円(税込)
※いずれも北海道、ザ・プライスの店舗を除く。8月10日(土)~13日(火)限定

お弁当でお腹を満たしたら、お楽しみのデザートへ♪

昨年も登場した人気の「はとティラ」(右)が、食べやすい1人分サイズになって今年も登場。ココアパウダーで描かれたはとを崩すのは心が痛みますが、コーヒーやココアのほろ苦さとスッと溶けていく軽いマスカルポーネの相性は抜群!

溢れんばかりのホイップクリームを絞ったシューは、カスタードのダブルクリームで食べ応えもばっちり。なめらかなカスタードと甘さ控えめのホイップは、暑い夏でもぺろりと食べられてしまうおいしさです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部レポート

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう