49. 下ごしらえいらずで簡単♪ししゃもの南蛮漬け

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2~4人分)】
・ししゃも……16匹
・塩こしょう……少々
・小麦粉……適量
・サラダ油……適量
・玉ねぎ……1/2個
・にんじん……1/4本
・ピーマン……1個
・水……200cc
a. 酢……大さじ3杯
a. みりん……大さじ1杯
a. 砂糖……大さじ2杯
a. しょうゆ……大さじ2杯
a. 唐辛子(輪切り)……少々

出典: macaro-ni.jp

ししゃもを使った南蛮漬けのレシピです。ししゃもは下処理をせず、まるごと食べられるお魚なので作るのも楽チン♪ カラリと揚げたら野菜と一緒に南蛮ダレに漬け込めば完成です。作り立てはししゃものふっくらとした食感を楽しめますが、少し時間を置くとしっとりとした食感に。味もなじんで深みのある味わいを楽しめます。作り置きしておくと、おつまみにもあと品ほしいというときにも大活躍しますよ。

50. あったかアンコウ鍋

最後は冬の定番、お鍋のレシピをご紹介します。寒い冬のお鍋にピッタリなのは、同じく冬が旬のアンコウ。プリっとした身をたっぷり入れると、出汁がたっぷりでてスープまで飲み干したくなるほど絶品に。お野菜もたくさん食べられるので、こころもお腹も大満足のひと品です。最後は中華麺やご飯を入れて、〆もしっかり楽しみましょう♪

季節の移りかわりに旬の魚料理をそえてみてはいかが?

季節ごとに旬をむかえる魚料理を楽しむと、まるで日本の四季を口で体感できるようで情緒がありますよね。旬の魚は季節を楽しむだけでなく、おいしさもたっぷり詰まっています。通年手に入る魚も数多くありますが、やっぱり旬の時期のものは格別のおいしさ。食べるならやっぱり旬の時期がおすすめです。 春、夏、秋、冬、どの季節にもおいしい魚はもりだくさん。その季節ならではのレシピもあるので、1年間飽きることなく魚料理を堪能できますよ。さあ、これから1年、季節の移りかわりとともにその季節の魚料理を堪能してみましょう♪
▼魚に合わせた献立レシピもいかが?
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS