夏の時短ごはんに。カルディのいちおし「トマト味アイテム」

カルディには、夏向きの便利な食アイテムがたくさん。いろいろな味わいのものがあるなか、今回は「トマト」味の商品に注目!おすすめの2アイテムをご紹介します。作り方も簡単で、トマト好きにはたまらない味わい。この夏、真っ赤なビジュアルのランチでテーブルを彩ってみませんか?

2019年8月10日 更新

トマト味の夏ランチはいかが?

トマトカレーとトマト冷麺のパッケージ

Photo by akiyon

カルディのトマト味商品は夏のおうちごはんにぴったり。まるでおそろいのようなトマトのイラストがかわいらしい、レトルトカレーと冷麺の2アイテムです。

どちらも手軽に作れるところに惹かれて、購入してみました♪

1. イタリア産ポモドリーニ使用「トマトカレー」

トマトカレーのパッケージとトマト

Photo by akiyon

298円(税込)

「トマトカレー」は、たっぷりのトマトが入っているレトルトカレー。水色の背景にトマトのイラストが描かれた、あまりカレーっぽくないパッケージが印象的です。

使われているトマトは、イタリアのパスタ料理にもよく使われている「ポモドリーニ」というミニトマト。イタリアの陽ざしをたっぷり浴びているので、濃縮された甘みや酸味を味わえるんですよ。

ちょっとドキドキしながら実食開始です……!

トマトの存在感たっぷり

皿に盛ったトマトカレー

Photo by akiyon

レトルトを開封すると、パッケージの写真のとおり真っ赤なカレーが登場!まだ形が残っているトマトもゴロゴロ入っていますよ。

食べてみてまず感じるのが、しっかりとしたトマトの酸味と甘み。チキンエキスも入っていて、塩気や旨味などバランスよく仕上げられています。

少しだけピリっとする控えめなカレーの風味がアクセントになった、トマトの存在感たっぷりのとてもマイルドなカレーです。パスタに合わせてもおいしそうなので、そのままパスタにかけたり、マカロニグラタンのソースとして使うのもおすすめです♪

2. トマトの酸味さわやか「トマト冷麺」

トマト冷麺のパッケージとトマト

Photo by akiyon

226円(税込)

「トマト冷麺」は、ゆでて仕上げる麺と、冷水に混ぜて作るトマトスープがセットになった商品。麺のゆで時間は40秒で、スープも冷たい水と合わせるだけと、とても手軽に作れます。

トマトの酸味や甘みが効いたソースをコシのある麺と合わせることで、よりさわやかな夏の麺料理に。深めの器に盛りつけて、ハムやトマト、好みの薬味などをトッピングすれば、ちょっと豪華な夏ランチになりますよ♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiyon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう