イタリアのオーブン料理♪ カルトッチョの基本レシピ・作り方

「カルトッチョ」というイタリア料理をご存じでしょうか?素材のおいしさをぎゅっと閉じ込めたカルトッチョは、簡単で絶品!今回は、基本のカルトッチョレシピと、アレンジレシピ3選をご紹介します。本格イタリア料理をご自宅で再現して、イタリア旅行気分を優雅に楽しんでみてはいかがでしょう。

2019年8月6日 更新

簡単レストランの味!魚介のカルトッチョの作り方

カルトッチョの魚をひと口サイズに切り、フォークに刺した様子

Photo by uli04_29

イタリア語で「紙包み」を意味するカルトッチョは、魚介などの具材を、紙で包んで焼き上げるシンプルな料理です。

今回は、クッキングシートとオーブンを使って、ご家庭で簡単にできるレシピをご紹介します。ふっくら蒸された魚がおいしく、魚介類や野菜から染み出たスープは、思わず飲み干してしまうおいしさ!素材の旨味を閉じ込めたカルトッチョをご堪能ください。

材料(1人分)

・タラ……1切れ
・ムール貝……3個
・プチトマト……1~2個
・アスパラガス……1本
・しめじ……1/4パック
・オリーブオイル……大さじ1/2杯
・白ワイン……大さじ1杯
・塩……適量
・黒コショウ(お好みで)……適量
・ハーブ(お好みで)……適量

※魚介類や野菜は、お好みのものを使ってもOKです。ハーブを使う場合は、生のハーブだけでなく、乾燥ハーブもお使いいただけます。

作り方

1. タラに塩をふって10分ほど置き、ムール貝は汚れを落とす

タラの両面に軽く塩をふって、10分ほど置きます。10分経ったら、表面に出てきた水分を、キッチンペーパーで拭きとりましょう。ムール貝は貝殻をタワシでこすり、汚れを取っておきます。

※アサリなどの砂抜きが必要な貝類を使う場合は、砂抜きをしておきましょう。

2. 野菜を食べやすい大きさに切り、しめじを手でほぐす

アスパラは食べやすい長さの斜め切りに、トマトは半分に切ります。しめじは石づきを落として、手でほぐしておきます。

3. クッキングシートにタラとムール貝、野菜、きのこ、ハーブをのせる

長めに出したクッキングシートに、タラをのせます。タラのまわりにムール貝、野菜、きのこを散らしたら、ハーブをタラの上にのせます。

4. オリーブオイルと白ワイン、塩をふりかけてクッキングシートで包む

具材の上からオリーブオイルと白ワインをまわしかけ、塩を気持ち多めのひとつまみふります。具材があふれ出ないよう、クッキングシートでしっかり包みましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう