5. ラム肉を加えてさっと炒めたら、にんじんとじゃがいもを加える

ラム肉を加え、箸でほぐしながら炒めます。薄ら肉の色が変わったら、にんじんとじゃがいもを加えて、さらに3分ほど炒めます。

6. 残りの野菜をすべて入れて全体を混ぜ、トマト缶を加える

ピーマン、パプリカを加えて全体を混ぜたら、トマト缶を入れます。

7. ひと煮立ちしたら水を入れて30分以上煮込む

トマト缶がぐつぐつと煮立ったら、分量の水をすべて加えて弱火で30分以上煮込みます。途中でアクを取りながら、野菜がやわらかくなるまで煮込みましょう。

8. 塩で味をととのえる

にんじんがやわらかくなったら、塩を入れて味をととのえて火からおろします。塩小さじ1と1/2で物足りなければ、さらに小さじ1/2杯追加してみてください。 ※時間があれば、煮込んだスープを寝かせて冷ましましょう。野菜やラム肉の旨味が、スープにしっかり溶け込み、さらにおいしくなります。

9. ゆでたうどんにトマトスープをかけて完成

うどんを記載通りの時間でゆで、冷水でしめたら器に盛ります。煮込んだ具だくさんのトマトスープを、たっぷりかけたら完成です。お好みでパクチーをトッピングして、お召し上がりください。

作るときのコツ

塩のみで味付けをするラグマンは、しっかり野菜と肉を炒めて、旨味を引き出してから煮込む工程が大切です。とくに玉ねぎは、じっくり炒めて甘みを引き出しておきましょう。 また、生のトマトがあれば、トマト缶を半分にして、生のトマト1個を角切りにして炒めて使ってもOK。フレッシュなおいしさがプラスされますよ。

特集

FEATURE CONTENTS