ライター : saki_rin0705xx

食べることが好きな20代女子

【和食】秋葉原のおすすめご飯屋4選

1. 行列の絶えない人気の店「丸五」

JR秋葉原駅電気街口より徒歩4分。御茶ノ水駅方面まで歩いたところにあります。総席数35席。外観まるで下町を訪れたかのうような雰囲気です。コンパクトな店内は常にお客様でいっぱいの超人気店で和風で昔懐かしい落ち着いた雰囲気です。

ロースかつ定食

1,850円(税抜)
ロースかつ定食はメインのロースかつとごはんと赤だし、お新香がセットについています。ごはんのお米は新潟県産こしひかりを使用しています。 衣がきめ細やかでサクッとしており、脂身も少なく甘くてやわらかいです。とんかつはソースでいただくのもよいですが、塩でいただくと肉の旨味をよく引き出してくれますよ。

店舗情報

2. 平日限定お得な天丼ランチがある「天ぷら ひさご」

JR、地下鉄日比谷線秋葉原駅電気街出口より徒歩3分。秋葉原UDXビルの3階のフロア1番奥にあります。総席数38席。店内は広々としており、落ち着いた雰囲気です。個室と半個室があるのでゆったりと過ごしたい方にぴったりです。

天ぷら定食

1,410円(税込)
天ぷら定食は海老2つ、魚介2つ、野菜2つ、かき揚げ、ごはん、香の物、サラダがセットでついています。最高級の特注ごま油で揚げたはカウンター席に座ると揚げたてを食べられます。えび天はえびの身がぷりぷりしており、たまりません。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS