「ブルーボトルコーヒー恵比寿カフェ」が恵比寿駅西口にオープン

2019年7月19日より、アメリカ・カリフォルニア発のコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」が東京・恵比寿にオープンします。より手早く受け取れる「クイックカップ」も登場。電車の待ち時間や、待ち合わせの合間などにもおすすめですよ。

2019年7月11日 更新

ブルーボトルコーヒー恵比寿カフェ

ブルーボトルコーヒー恵比寿カフェが、恵比寿駅の駅改札外西口にオープンします。新店舗は、レンガに白い釉薬をかけて焼成した素材をカウンターや柱周りに利用するなど、白を基調とした落ち着いた空間です。

手早く受け取れるクイックカップも販売

また恵比寿駅で電車を利用されたり、待ち合わせの合間などでコーヒーの提供を気にされる方に、これまでブルーボトルコーヒー 大丸東京カフェスタンドでのみ販売していた「クイックカップ」を発売。
ハンドドリップコーヒーよりもクイックに受け取れ、最後までおいしさを保ちながら飲みきれる小さいカップ8ozでの提供となります。クイックカップ専用ブレンドである「Moment’s Notice(モーメンツ・ノーティス)」は、チョコレートにバタースコッチの甘さが加わったような、バランスのとれた味わいを楽しめます。
恵比寿で働くビジネスマンやショッピング、食事を楽しみにきた人々が、ゆっくりと過ごせる新たなスポットとして、人気を集めそうです。近くに立ち寄った際は、ぜひ利用してみてくださいね。

店舗概要

ブルーボトルコーヒー 恵比寿カフェ
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿本館1階
開店日:2019年7月19日(金)
営業時間:8時~21時

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう