じゅわっとおいしい♪ いなり寿司の基本レシピ・作り方

ジューシーな絶品いなり寿司を手作りしてみましょう。口に入れると、じゅわっとあふれる甘めの煮汁と、やさしい酸味の酢飯がたまりませんよ。今回は基本レシピと、華やかな人気アレンジレシピ5選をご紹介していきます。油揚げを煮るコツや、包み方のポイントは要チェックです。

2019年7月16日 更新

3. 半分に切って開く

半分に切って口を開けた状態の油揚げをつまむ手

Photo by uli04_29

油揚げを半分に切って、袋状になるよう指で広げます。

味付けの仕方

4. 鍋に油揚げと調味料、水を入れて火にかける

鍋に少しずつ重なるように並べた油揚げ

Photo by uli04_29

ちょうどいい大きさの鍋に、油揚げをきれいに並べ、煮汁の材料をすべて加えます。鍋を傾けて回しながら、調味料が全体に行き渡るようにします。

※油揚げは、均等に煮汁が触れるよう、写真のようにバランス良く並べてください。

5. 落とし蓋をして10分ほど煮て、汁気がなくなったら冷ます

油揚げの上に落とし蓋をして煮込む様子

Photo by uli04_29

鍋を火にかけひと煮立ちさせたら、落とし蓋をして弱火で煮ます。煮汁の汁気がほとんどなくなるまで、じっくり10分以上かけて煮ましょう。汁気が少なくなったら、火から下ろして冷まします。

※火を止めて冷ます過程で、煮汁が油揚げにしっかり含まれていきます。そのため、鍋にほんの少し煮汁が残っているくらいで、火を止めても大丈夫です。

いなり寿司の基本レシピ

いなり寿司とみょうが寿司を盛り付けたお皿

Photo by uli04_29

関東風の長方形をしたいなり寿司に仕上げていきます。食べやすい小ぶりなサイズなので、お子さんでも手に持って食べやすいですよ。甘い油揚げに合うように、酢飯は砂糖控えめで、酸味をきかせるのがポイントです。
2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう