ほっとやすらぐ和食料理「信田煮」の作り方とアレンジレシピ5選

「信田煮(しのだに)」という料理をご存知でしょうか?油揚げで具材を巻いて煮た料理で、「信田巻き」と呼ばれることもあります。シンプルな料理ですが、煮汁を吸った油揚げがジューシーで絶品♪今回はいんげんとにんじんで作る基本の信田煮レシピと、アレンジレシピをご紹介していきます。

2019年7月8日 更新

にんじんといんげんの信田煮レシピ

長めの輪切りにした信田煮を盛り付けたお皿がある食卓

Photo by uli04_29

ほっとやすらぐ信田煮レシピをご紹介します。口の中で、甘辛い煮汁がジュワッとあふれ出すほどジューシーに仕上げましょう。濃いめの味付けは、ごはんやお酒にぴったり!ヘルシーなので、晩酌のおともにもおすすめです。

材料(2~3人分)

・油揚げ……4枚
・いんげん……12本
・にんじん……小さめ2/3本
・だし汁……300cc
・しょうゆ……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・酒……大さじ2杯
・砂糖……小さじ2杯

※信田煮の巻き終わりを止めるため、つまようじ、かんぴょう、たこ糸、のいずれかを用意しておきましょう。

作り方

1. 油揚げに熱湯をかけて油を抜く

ざるに油揚げをのせ、両面に熱湯をかけます。熱湯を流したら、キッチンペーパーで挟むようにして水気を絞ります。

2. 油揚げの3辺を切ってを開く

油揚げの長い1辺のみを残して、ほか3辺を細く切り落とします。切り口に指を入れて広げ、油揚げが大きな1枚になるように開きましょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう