出汁のうま味を楽しむ!自家製「麺つゆ」の作り方&活用レシピ7選

出汁を効かせて作る自家製の「麺つゆ」は、取れたてのだしの香りが絶妙でいつもの麺が格段においしく仕上がります。濃縮タイプで作っておくことでほかのお料理に応用することもできますよ。ぜひ、お試しください。

2019年7月9日 更新

基本の麺つゆの作り方

瓶に入った麺つゆ

Photo by koku_koku

店頭でもさまざまな種類の「つゆ」が売られていますが、自宅でも簡単に作ることができるのをご存知ですか?今回作るのは2倍濃縮タイプの麺つゆです。3つの出汁のうま味を効かせて作る味は絶品ですよ。

材料(およそ1L分)

出汁
・昆布(出汁用)……10g(戻し水500cc)
・鰹節……30g
・干ししいたけ……50g(戻し水150cc)

調味料
・しょうゆ……200cc
・みりん……150cc

作り方

1. 出汁をとります。昆布はほこりなどを乾いたさらしでふき取り、切り込みを入れます。こうすることでうま味がよく抽出しますよ。戻し水は500cc。15分ほどつけておきましょう。

2. 干ししいたけも水150ccに入れて1と同じようにつけておきます。

3. 1の昆布と水を鍋に入れて火にかけます。沸騰直前で昆布を取り出し、かつおを入れて弱火で5分加熱しましょう。2の戻し汁も加えてひと煮たちしたらざるでこします。

4. みりんを鍋に入れます。アルコール分を飛ばすため、30秒加熱して煮切りましょう。

5. みりんの鍋に3のこした出汁汁、醤油を入れてひと煮たちしたら完成です!よく冷ましましょう。

そばつゆでも大丈夫?

そば用に使う場合は、あま味を足すと味がよくなります。5の工程のタイミングで、小さじ1杯ずつ砂糖を足し、お好みの甘さに調節しましょう。

楽しみ方いろいろ♪ 簡単にできる麺つゆレシピ3選

1. だしパックで手軽に!爆弾そうめん

だしの工程を省いて手軽に手作り麺つゆを楽しみたいあなたへ、だしパックを使った麺つゆレシピのご提案です。

しょうゆやみりんなど、基本の作り方と同じ調味料にだしパックを合わせて仕上げています。工程時間がぐっと縮まりますよね。

2. モロヘイヤを使ってトロトロ麺つゆ

市販の麺つゆに、ゆでたモロヘイヤを合わせることで自然のとろみがつゆになじみ、口当たりがよくなります。基本の麺つゆにモロヘイヤを加えてもよいですね。豊富なモロヘイヤの栄養を摂れるのはもちろん、色合いもとても素敵に仕上がります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう