教えたくない高知の名店『雨風食堂』!極上ごはんをゆったり空間でいただく幸せ

ひっそりと佇むすばらしいお店『雨風食堂』。教えたくないんですが、読者だけにこっそり紹介します。ここではゆったりした時間を感じながら、丁寧につくられた極上ごはんを食べられます。本に囲まれてランチができるので子ども連れでも気兼ねなく過ごせます。

2014年12月1日 更新
ひっそりと佇むすばらしいお店。教えたくないんですが、うちの読者だけに。

丁寧に作られた極上ごはん

雨風食堂。ここは非常にファンが多いお店で、連日大盛況なんですよ。
この日は平日だったんですが、やはり行列ができていました。
11:30開店なので、なるべく早めの来店ををおすすめします。
駅からはやや距離があるので、旅行者の方は駅前ひろばのレンタサイクルを使うのがいいでしょう。無料でママチャリがレンタルできます。
今日は子連れで訪れたのもあって、図書室を使わせていただきました。
本に囲まれてランチができます。やばい。
バンボにハマって娘も大喜び。おもちゃもあります。
この日のランチは鯛がメイン。1,300円でした。待つこと30分ほど。見てください、この豪華なごはんたちを…。
鯛!
どろめ(生しらす)まで!すみませんちょっと食っちゃいました。
加えてサンマのお寿司まで。
素敵な本ばかり。いい選書ですねぇ。
庭から。
この日はまた天気が最高。仕事する気がしない…。
料理が出るペースは決して早くないお店なので、雰囲気込みでのんびり楽しむつもりで行きましょう。ツイッター、フェイスブックで営業情報をチェックするのも忘れずに。高知でサクッと食べたいなら駅前の「えききた」とかがおすすめです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

イケダハヤト

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう