温泉をイメージしたぷりん専門店「かがの湯ぷりん」がオープン。新感覚のぷりんが豊富に登場

温泉をイメージしたぷりん専門店「かがの湯ぷりん」が、加賀温泉郷にオープンしました。日本初となる泡風呂のように溶けてなくなる泡ぷりんや、賞味期限わずか5分の泡泡泡ぷりんなど、新感覚のプリンがたくさん。地元素材にこだわった手作りぷりんをぜひご賞味ください♪

2019年7月1日 更新

ぷりん専門店「かがの湯ぷりん」が石川・加賀温泉郷にオープン

加賀温泉郷をイメージしたぷりん専門店「かがの湯ぷりん」が、2019年6月29日(土)より石川県・加賀市の加賀温泉郷にオープンしました。

日本初!泡風呂のようなプリン!?

新食感ふわっと溶けてなくなる「泡ぷりん」

加賀温泉郷で昔ながらの湯文化を体験してもらいながら、加賀素材で作られている「かがの湯ぷりん」。加賀市産の新鮮な牛乳や卵を使ったぷりんで、味わいだけでなく店舗の雰囲気でも温泉感を味わうことができます。
温泉をイメージしたぷりん専門店として、商品開発にもこだわり、日本発となる泡風呂を表現した「泡ぷりん」が誕生!見た目だけでなく、食感を泡のイメージを追求した結果、口に入れるとふわっと溶けて無くなる、今まで体験したことのない新食感でおいしいぷりんに仕上がりました。
その他にも、地元産のいちご、加賀棒茶、かぼちゃを使用した色とりどりのぷりんなどが楽しめます。

店舗限定販売!賞味期限5分の「泡泡泡ぷりん」

また、体験型のぷりん専門店として、看板商品でもある泡ぷりんをさらに進化させた「泡泡泡ぷりん」も店舗限定で販売されます。
エスプーマクリームでさらにふわっとした味わいを楽しんでもらうことをコンセプトにした「泡泡泡ぷりん」は、泡がすぐにしぼんでしまうことから、受け取ったらすぐに食べてほしい店舗限定の特別なぷりん。他にはない“ふわふわの味わい”を楽しめます。

加賀市の新定番土産に

どれも「かがの湯ぷりん」でしか味わえない新感覚のぷりんです。加賀市産の素材を活かし、職人が毎朝一つ一つて手作りしているこだわりたっぷりのぷりん。夏休みシーズンなどで加賀温泉郷に足を運んだ際には、ぜひ味わっていみてくださいね♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう