オーブンで超本格「ステーキ」の焼き方!加熱時間と焼き加減の目安も

オーブンで本格ステーキを焼いてみませんか?温度調節をオーブンに任せれば、ほぼ失敗なくジューシーなステーキができます。今回はオーブンを活用した、しっとり食感のステーキの焼き方をご紹介します。それぞれ焼き方の違う、オーブンを使用したステーキレシピ3選も必見です!

2019年7月5日 更新

焼き加減の確認方法

牛肉の厚さによっても、焼き時間は変わってきます。そのため、オーブンで焼いた牛肉の表面を指で押して、焼き加減を確認する方法がおすすめです。

ミディアムに仕上げる場合は、指で押したときに、ほどよい弾力があり、指が沈むやわらかさがちょうど良い焼き具合。レアは弾力が少なく指がしっかり沈むくらい、ウェルダンは強い弾力で指がほとんど沈まないのが目安です。

※仕上げのフライパンで焼く工程で、さらに火が通るので、お好みの焼き加減の手前くらいでオーブンから取り出しましょう。

オーブンで作るステーキレシピ3選

1. 革命が起きた科学的ステーキ

キッチンペーパーで牛肉を巻いたまま焼き上げる、絶品ステーキレシピです。牛肉を徹底的に乾燥から守り、オーブンで焼き上げることができます。ワンランク上の本格ステーキを堪能したいときに、試してみてはいかがでしょう。

2. 骨付き肉のガーリックステーキ

こちらは、フライパンで焼いてからオーブンで焼くレシピです。骨付き肉も、オーブンでじっくり焼くことで、やわらかく食べやすい仕上がりになります。豪華な骨付きステーキは、パーティーや記念日にぴったりですね。

3. オーブンで簡単!ポークステーキ

豚肉のステーキも、オーブン調理で作ることができます!ハーブやスパイス、調味料で味をなじませてから、焼き上げるのがポイントです。フライパンを使わず、オーブンのみで調理が完了するレシピは、手軽さも魅力ですね。
4 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう