オーブンも蒸し器もいらない!「たまごプリン」の基本レシピ&人気アレンジ3選

子どもから大人までみんなが大好きなたまごプリン♪ 今回は、そんなたまごプリンをオーブンも蒸し器も使用せずに作るレシピをmacaroni動画でご紹介します。卵、牛乳、砂糖のシンプルな材料なので、ご家庭でも手軽に作ることができるんですよ。

2020年1月14日 更新

ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

昔ながらのおいしさ。基本のたまごプリンのレシピ

材料(プリンカップ4個分)

・全卵……1個 ・卵黄……1個 ・牛乳……150cc ・生クリーム……100cc ・グラニュー糖……50g ・粉ゼラチン……5g ・水(ゼラチン用)……大さじ2杯 ・バニラエッセンス……少々

作り方

1. カラメルソースを作ります。小鍋に砂糖と水を入れ、カラメル色になるまで中火で加熱します。熱湯を加えてカラメルと均一になるよう混ぜ合わせ、プリンカップに均等に流し入れます。 2. プリン液を作ります。ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を半量加えて混ぜます。 3. 別の鍋に牛乳と残りの砂糖を加え、沸騰直前まで温め、2に加えて混ぜ合わせ、ストレーナーで濾します。 4. 3を1のカップに均等に注ぎます。深めのバットに並べ、お湯をカップの高さ1/4程度まで注ぎます。アルミホイルを全体にかぶせてふたをし、150℃のオーブンで30〜40分ほど蒸し焼きします。 5. オーブンから取り出して粗熱を取り、冷蔵庫で2時間ほど冷やして完成です。
【レシピ提供 macaroni】

手軽に作るなら電子レンジで!

電子レンジを使うとお手軽に作ることができますが、「す」が入らずなめらかに仕上げるには、均一に火を通すこと、加熱しすぎないことがポイントです。 プリン液は容器たっぷりに入れず、容器の8割程度を入れます。熱の入り具合にばらつきが出ないよう、電子レンジに入れるのは1回につきプリン2個にします。 電子レンジの加熱時間はまず、500Wで2分30秒、600Wで2分ほどかけます。表面が盛り上がってきたらすぐに電子レンジから出します。 あとは様子を身ながら10秒ずつかけていきましょう。その後ラップをかけ、粗熱が取れるまで置いて余熱で固めていきます。電子レンジのクセもあるので、調整してみてくださいね。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてできあがりです。

こちらもおすすめ!たまごプリンの人気レシピ3選

1. パーティーにぴったり! 土鍋プリン

Photo by macaroni

調理時間:25分
材料(3〜4人分)
卵……3個
牛乳……300cc
砂糖……50g
バター……適量
カラメルソース
砂糖……50g
水……大さじ2杯
熱湯……適量

出典: macaro-ni.jp

土鍋で大きなプリンを作ると、迫力があって見映えがするのでおうちでのパーティーにぴったりです。みんなで鍋を囲んで食べても楽しいですよ。できあがった温かいうちでも、冷蔵庫で冷やしてもおいしくいただけます。

2. ゼラチンで作るカスタードプリン

Photo by macaroni

材料(プリンカップ4個分)
全卵……1個
卵黄……1個
牛乳……150cc
生クリーム……100cc
グラニュー糖……50g
粉ゼラチン……5g
水(ゼラチン用)……大さじ2杯
バニラエッセンス……少々

出典: macaro-ni.jp

蒸したり加熱するのは面倒……という方には、ゼラチンで冷やし固めるプリンがおすすめ。オーブンや蒸し器もいらないので、簡単に作れますよ。生クリームが入っているので、クリーミーでなめらかな仕上がりです。

特集

FEATURE CONTENTS