台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」が麻布十番、池袋にオープン

台湾発のソフトクリームスタンド、「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」が日本1号店 三軒茶屋店に続き、2019年7月18日(木)より、麻布十番、19日(金)池袋に新店をオープン。各店舗をイメージした新フレーバーも発売されます。

2019年6月27日 更新

「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」が二店舗連続オープン!

台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」が、国内2号店および3号店を、2019年7月18日(木)東京・麻布十番、19日(金)東京・池袋にグランドオープンします。
日本第1号店として2018年、三軒茶屋にオープンし、様々な種類のソフトクリームが楽しめるお店として人気を集める「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」。2015年に東京にて開催された「2015 Gelato World Tour東アジア地区選手権」では準優勝を果たし、今注目のソフトクリームスタンドです!

フレーバーで楽しむ新感覚のソフトクリーム

「スッキリと甘い=“スキアマ”」をお楽しみいただけるソフトクリームは、本国台湾の約110種類のフレーバーの中から、人気のフレーバーや、日本人の味覚に合うフレーバーを厳選したもの。
現在台湾から受け継いだフレーバーは約40種類で、今回の連続オープンを記念して各店舗をイメージした新フレーバーも日本に初登場します!蜷尾家/NINAOの代表であるLEE氏がそれぞれの店舗にもつイメージを、台湾で人気のフレーバーから厳選したそうです。

麻布十番店オープン記念新フレーバー【ピスタチオ】

【ピスタチオ】540円(税込)

【ピスタチオ】540円(税込)

7月18日(木)~7月23日(火)
大人の街、麻布十番をイメージしたフレーバー、ピスタチオ。自家製のミルクベースに濃厚なピスタチオをあわせた贅沢な一品です。スキアマなミルクの味わいの中に濃厚なピスタチオの風味が広がります。トッピングには色鮮やかなドライベリーを添えられています。

ルミネ池袋店オープン記念新フレーバー 【ビスケット】

【ビスケット】540円(税込)

【ビスケット】540円(税込)

7月19日(金)~7月23日(火)
多くの人が交差し若者たちのエネルギーを感じる池袋にはビスケットをチョイス。ソフトクリームにぴったりのほろ苦いビスケットを使用し、トッピングには砕いたビスケットとキャラメルソースを合わせています。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう