飲むだけじゃない。「食べるタピオカスイーツ」特集

2018年からブームが継続中のタピオカ。タピオカといえば太いストローでドリンクとともに飲むのが定番ですが、新感覚の“食べるタピオカ” が続々登場しています。東京で注目を集める「タピオカスイーツ」をご紹介します。

2019年7月8日 更新

タピオカは “食べる” のが新定番!?

2018年からの大ヒットが継続中のタピオカ。ミルクティーに沈んだタピオカを太いストローを使ってちゅるんと吸うのが定番ですが、ドリンクだけではなく “食べるタピオカ” が続々登場しているんです。

もはやタピオカに太いストローはいらない、かも!? 都内で味わえるタピオカスイーツのお店をご紹介します♪

1. #802 CAFE&DINER渋谷店「タピオカミルクティープリン」

2種類のミルクティプリン

「タピオカミルクティプリン」680円(税抜)
「苺タピオカミルクティプリン」680円(税抜)

#802 CAFE&DINER(ハチマルニカフェアンドダイナー)で味わえるのは、定番のミルクティータピオカをプリンにアレンジした「タピオカミルクティプリン」。ミルクティー味のプリンに、紅茶風味のブラックタピオカをシロップと一緒にのせ、やわらかいクリームをたっぷりとかけた至福のプリンです。

スプーンですくうたびに違うおいしさが登場するプリンは、ランチタイムには売り切れてしまうほどの人気スイーツ。さっぱりとした味がお好みなら、苺味のタピオカを忍ばせた「苺タピオカミルクティープリン」をどうぞ。ほろ苦いミルクティーと苺の酸味が夏にぴったりの味わいです。

【販売期間:~2019年8月31日(土)】

2. hole hole cafe&diner「タピオカパンケーキ」

タピオカパンケーキとドリンク

「タピオカパンケーキ」980円(税抜)

hole hole cafe&diner 渋谷店(ホールホールカフェアンドダイナー)で味わえるのは、パンケーキとタピオカという映えスイーツの組み合わせ。でも、ただのパンケーキじゃないんです。

タピオカ粉を入れて焼き上げたパンケーキは、もちもちふわふわの不思議な食感。4枚重ねてなめらかなクリームをたっぷりとかけ、仕上げに主役のブラックタピオカをこれまたたっぷりとトッピングしています。

タピオカは紅茶、ストロベリー、マンゴー、抹茶の4種類から選べるので、大勢で別々の味を頼んでシェアするのも楽しそうですね♪

【販売期間:~2019年8月31日(土)】

3. パレルモ池袋店「もちもち!抹茶黒蜜タピオカ」

もちもち!抹茶黒蜜タピオカ

「もちもち!抹茶黒蜜タピオカ」880円(税別)

2018年夏に販売され、人気のあまり行列が絶えなかった「パレルモ池袋店」の「もちもち!抹茶黒蜜タピオカ」が今年も登場!

ひと口すくうと、氷のなかに隠れた濃厚なソフトクリームが顔を出します♪ うず高く盛られた氷には、ほろ苦い抹茶シロップと黒蜜がたっぷり。冷たい口どけともちもちの食感のコントラストが楽しめます♪

【販売期間:夏季限定。平日は14時~、土日祝日は終日販売】
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう