オーストリア生まれのカクテル「スプリッツァー」とは?特徴と作り方を解説

白ワインベースのカクテル、スプリッツァーをご存知ですか?華やかな香りとすっきりとした味わい、炭酸の爽快感に夢中になる人が続出。今回は作り方やひと味違うアレンジカクテル、おすすめのおつまみをご紹介します。おしゃれなカクテル・スプリッツァーのお気に入りの飲み方を見つけてくださいね。

2020年1月9日 更新

2. チーズがとろり じゃがいもとささみのガレット

Photo by macaroni

調理時間:20分
【材料(2人分)】
じゃがいも……3個(300g)
塩……ひとつまみ(じゃがいも用)
鶏ささみ……2本(80g)
片栗粉……大さじ2杯
とろけるチーズ……50g
塩こしょう……少々
サラダ油……大さじ2杯
バター……10g

出典: macaro-ni.jp

香ばしさが魅力のじゃがいものガレットはそれだけでもお酒が進みますが、今回は白ワインによく合う鶏肉を中に包んで焼き上げています。とろけるチーズとバターのコクがスプリッツァーの爽快感を引き立ててくれますよ。

3.ドライフルーツがぎゅっ クリームチーズのスタッフドバゲット

さっぱりとしたスプリッツァーに合わせるなら、甘いドライフルーツとなめらかなクリームチーズをバゲットに詰めたこちらのレシピがおすすめ。スイーツのような味かと思いきや、ブラックペッパーを多めに入れることで大人のおつまみになるんです。

家でスプリッツァーをたのしもう!

材料が手に入りやすく、特別な道具がなくても簡単に作れるスプリッツァー。白ワイン特有の華やかな香りがありながらすっきりとしていて、とっても飲みやすいですよ。これまで知らなかった人も、さっそくお家で試してみたくなったのでは? ベースとなる白ワインを変えてみたり、今回ご紹介したアレンジレシピを試したり、簡単なのにたのしみ方のバリエーションが多いのも魅力のひとつ。ぜひ自分好みのスプリッツァーを見つけてみてくださいね。
▼カクテル言葉をご存知ですか?
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS