【南国の味 】トロピカルフルーツのおすすめ7種♪レシピ付き

パイナップルやマンゴーといったは、南国で栽培されている色鮮やかで風味豊かな「トロピカルフルーツ」。今回は、夏に食べたくなる、おすすめのトロピカルフルーツをレシピ付きでご紹介。おいしいトロピカルフルーツで、おうちにいながら南国の気分を味わいましょう♪

2019年7月22日 更新

3種のナッツボール

プレートの上に盛りつけた3種のナッツボール

Photo by macaroni

調理時間:10分

【材料(作りやすい分量)】
きなことクルミのナッツボール
a. レーズン...... 60g
a. きな粉...... 大さじ2杯
a. クルミ...... 40g
・水...... 大さじ1〜2杯(調節してください)
バナナとココナッツのナッツボール
b. アーモンド...... 30g
b. ココナッツファイン...... 20g
b. バナナ...... 1/2本
b. プルーン...... 30g
ココアといちじくのナッツボール
c. ドライいちじく...... 50g
c. オートミール...... 15g
c. カシューナッツ...... 30g
c.ココアパウダー...... 大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

卵、砂糖、グルテンフリーの「3種のナッツボール」。このレシピでココナッツは、装飾用のココナッツファインとして登場。ドライのココナッツを細かくしたココナッツファインは、お菓子やデザートの装飾におすすめの材料です。

7. 食材としてもおすすめ「パパイヤ」

熟する前の青いパパイヤは、サラダや炒め物としても使われるなど、味わい方の幅が広いトロピカルフルーツ「パパイヤ」。色鮮やかな果肉は、まったりとしたほのかな甘みが感じられ、そのまま食べても、ジュースにしても楽しむことができます。

「パパイヤ」のおすすめアレンジ

豚ばらと青パパイヤの白だし煮

ごはんおかずにおすすめの「豚ばらと青パパイヤの白だし煮」。エスニック料理によく登場する青パパイヤですが、白だしでの味付けにもぴったり。ジューシーな豚バラ肉と一緒に煮込んで召し上がれ♪

パパイヤのクリームソースのせ

半分に切ったパパイヤに、特製クリームソースをのせていただく「パパイヤのクリームソースのせ」。クリームチーズを使ったソースで、ほんのりとしたやさしい甘さのパパイヤとの相性抜群!クリームソース以外には、アイスクリームを添えてもひんやりとしておいしいですよ。

トロピカルフルーツで南国気分を味わおう♪

普通のフルーツとはまた違ったおいしさがある「トロピカルフルーツ」。最近では温室栽培も盛んになり、日本にいても、世界中のトロピカルフルーツが食べられるようになりました。南国には行けないという人も、スーパーでトロピカルフルーツを購入して南国気分を味わってみるのはいかがですか♪
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう