【南国の味 】トロピカルフルーツのおすすめ7種♪レシピ付き

パイナップルやマンゴーといったは、南国で栽培されている色鮮やかで風味豊かな「トロピカルフルーツ」。今回は、夏に食べたくなる、おすすめのトロピカルフルーツをレシピ付きでご紹介。おいしいトロピカルフルーツで、おうちにいながら南国の気分を味わいましょう♪

2019年7月22日 更新

トロピカルフルーツとは

東南アジアやオセアニア地域など、暖かな地域で栽培されるフルーツのことを「トロピカルフルーツ」と呼びます。

トロピカルフルーツは見た目も鮮やかで、個性的な形をしているものがたくさん!どのフルーツもそのままいただくのはもちろん、フレッシュジュースやデザートの材料、そしてお料理の具材にするなど、さまざまな楽しみ方があります。

1. トロピカルフルーツの代表格「マンゴー」

日本にもファンが多い「マンゴー」は、宮崎県や沖縄など、国内でも栽培されているトロピカルフルーツの代表格。

ジューシーでみずみずしく、完熟すると甘みが強くなりますが、ちょっとした酸味も感じられるフルーツ。最近では、かき氷のトッピングとしても親しまれていますよね。

「マンゴー」のおすすめアレンジ

ハート模様のマンゴーレアチーズケーキ

お皿に盛りつけたマンゴーレアチーズケーキ

Photo by macaroni

調理時間:20分

【材料(4〜6人分)】
・クリームチーズ……200g
・砂糖……40g
・生クリーム……200cc
・レモン汁……小さじ2杯
・ゼラチン……粉ゼラチン:10g、お湯:大さじ3杯
・マンゴー(冷凍)……200g
・砂糖……20g
・ゼラチン……粉ゼラチン:2g、お湯:大さじ1杯
・ビスケット……10枚
・バター……40g
・マンゴー(冷凍)……20g
・ミント……適量

出典: macaro-ni.jp

手に入りやすい、冷凍マンゴーを使った「マンゴーレアチーズケーキ」。ミキサーは使いませんが、袋や麺棒、電子レンジを使って手間をかけずに作ることができます♪ ひんやりとした口当たりに、マンゴーのトロピカルな味わいが夏にぴったりのケーキです。

しっとりトロピカルパウンドケーキ

カットして盛りつけたトロピカルパウンドケーキ

Photo by macaroni

調理時間:60分

【材料(パウンド型 (210×80×60)1台分)】
・スーパーバイオレット(薄力粉)...... 80g
・ベーキングパウダー...... 3g
・プレーンヨーグルト...... 80g
・卵(L玉)...... 2個
・グラニュー糖...... 90g
・ドライマンゴー...... 50g
・ドライパイン...... 50g
・明治バター(食塩不使用)...... 60g
・水...... 30cc
・グラニュー糖...... 30g
・パッションフルーツジュース...... 140cc

出典: macaro-ni.jp

ひんやりとした口当たりの「トロピカルパウンドケーキ」。ドライのマンゴーとパイナップルを使用。旨味がギュッと詰まったドライトロピカルフルーツは、ほどよい甘酸っぱさがあって、シンプルなパウンドケーキ生地にぴったり♪
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう