ごはんが進む!ゴク旨「なすミソ」の基本レシピ&おすすめ献立

夏野菜を代表する「なす」はこれからが旬。和洋中どんな料理にもアレンジできる便利食材です。なかでも味噌味の炒め物は、どこかなつかしい定番料理。ご飯がすすむおかずです。今回はシンプルななすミソ炒めの作り方とおすすめの献立をご紹介します。

2019年7月11日 更新

3. 合わせ調味料を作る

味噌ベースの合わせ調味料がはいった計量カップ

Photo by leiamama

蒸し焼きにしている間に、合わせ調味料を混ぜ合わせて準備しておきます。
合わせ調味料をくわえたなすとピーマン、豚肉を炒めているフライパン

Photo by leiamama

フタをはずし、合わせ調味料を回しかけたら中火にして全体にからめます。

4. なすとピーマンの味噌炒めの完成

なすとピーマン、豚肉の味噌炒めが盛られた和食器

Photo by leiamama

合わせ調味料が全体に行き渡って、汁気がなくなったら完成です。

作るときのコツ

合わせ調味料は、先に混ぜ合わせて準備しておくのがポイント。ピーマンの食感は残しておきたいので、合わせ調味料をくわえたら火を強めて素早くからめましょう。

合わせ調味料と一緒にチューブ生姜をくわえるとコクが出ます。辛味が欲しいときは、鷹の爪を入れるのもおすすめ♪

でき立てもおいしいのですが、時間がたつと味噌味が染みこんでさらに旨みがアップ! 作り置きしておけば、お弁当のおかずやお酒のおつまみに大活躍ですよ。

なすミソに合うおすすめ副菜5選

1. 旬のカツオで韓国風カルパッチョ

糸唐辛子をトッピングした、カツオと新玉ねぎ、水菜のカルパッチョが盛られたガラス皿

Photo by macaroni

甘めのなすミソには、ピリ辛の韓国風カルパッチョがピッタリ。旬のカツオと新玉ねぎがコチュジャンベースのたれと相性抜群なんです。ご飯のおかずはもちろん、ビールがすすむおつまみになること間違いなし。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう