スープまで飲めちゃう!ごま豆乳鍋の作り方&アレンジレシピ5選

クリーミーで濃厚な味わいの「ごま豆乳鍋」は癒やされるおいしさですよね。ごま豆乳鍋の基本レシピでは、鶏がらスープの素と味噌を使い、手軽においしく作る方法をご紹介します。具材や調味料を工夫したアレンジレシピ5選も必見です。お気に入りのレシピを見つけて、実際に作ってみてください。

2019年10月29日 更新

ごはんを入れておじやに

シメごはん派の方は、豆乳スープにごはんを入れて、少し煮てみましょう。具材から出た旨味を吸った豆乳スープが、ごはんになじみ、絶品おじやになりますよ。そのまま食べれば和風の豆乳おじやに。チーズを加えて黒こしょうをかければ、リゾット風になります。

パスタを入れ和風カルボナーラ風に

余った豆乳スープに、パスタを入れるのもおすすめです。ごまの風味がきいた、和風カルボナーラに仕上がります。パルメザンチーズや黒こしょうだけでなく、炒めたカリカリベーコンや卵黄をトッピングすれば、さらに本格的なカルボナーラに。

うどんを入れて豆乳うどんに

やさしいシメを食べたい場合は、うどんがシメにぴったり。やわらかく煮えたうどんは、豆乳スープのやさしい味わいとマッチします。明太子と刻みのりを加えた贅沢アレンジや、バターやラー油、豆板醤を加える簡単アレンジもおいしいですよ。

ごま豆乳鍋の人気アレンジ5選

1. だし汁ベースの「豆乳ゴマみそ鍋」

味噌とだし汁を使った、和風のごま豆乳鍋です。和の調味料で作ったごま豆乳鍋は、ほっこりできるおいしさ。イワシのつみれから、魚介の旨味がたっぷり染み出します。里芋のねっとりとした食感が、鍋のアクセントになりそう。

2. 白だし香る「七草・ごま豆乳鍋」

豆乳と白だし、すりごまで作るごま豆乳鍋です。ごまの香りが強くなりすぎず、白だしの上品な香りが引き立ちます。ごまが濃すぎないので、食べやすいのが特徴。季節の野菜や、お好みの肉類を入れて、作ってみてはいかがでしょう。

3. ラー油入り「ピリ辛ごま豆乳鍋」

辛い物がお好きな方には、ラー油とこしょうを加えたごま豆乳鍋がぴったり!クリーミーなごま豆乳スープに、辛いラー油の組み合わせが、クセになってしまいそうですね。ピリッと辛いこしょうの刺激も、楽しむことができます。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Uli

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう