手間なくおしゃれに。果実の女王「いちじく」のこなれ風レシピ

とろけるような食感と抜群な甘さが特徴の「いちじく」。その美しい見た目が料理好きの間で人気となり、映えるくだものの代表的な存在となりつつあります。今回はそんな「いちじく」を使って簡単に作れるおしゃれな料理をご紹介します。

2019年6月30日 更新

秋の食卓をかざる果実

いちじくを青いトレーに並べたところ

Photo by akiharahetta

秋はいちじくがおいしい季節。そう、今まさに旬なんです。普段あまり口にしないという人も、この美しいビジュアルを活かしてなにか作ってみませんか?

レシピはシンプルでも、ぐっとおしゃれな料理が簡単に作れますよ。

のせるだけで完成度100%「いちじくトースト」

いちじくをパンでサンドしたワンプレート朝食

Photo by akiharahetta

いちじくを使ったもっとも簡単な料理「いちじくトースト」は鉄板人気!人気の秘密はなんと言っても想像を上回る見た目の良さでしょう。テクニック不要なのに完成度が高く見えるので、なんだか得した気分です♪

材料

パンとはちみつのあるテーブル

Photo by akiharahetta

・いちじく……1個
・パン…1個(または1枚)
・はちみつ……お好みで
・クリームチーズ……お好みで

手順

1. いちじくは3~5mmにスライスします。
2. パンを焼いて温めます。お好みでクリームチーズを塗ってください。
3. パンにいちじくを並べて、はちみつをかけたら完成です。

意外なおいしさにびっくり「いちじくの天ぷら」

いちじくの天ぷらをメインにしたテーブルコーディネート

Photo by akiharahetta

意外と食べたことがない「いちじくの天ぷら」。完熟はもちろん、熟しが少し足りないいちじくもおいしく変身しちゃう食べ方ですよ。この機会に作ってみませんか?

材料(いちじく3個分)

天ぷらのころもを作っているところ

Photo by akiharahetta

・いちじく……3個

【ころも】天ぷら粉でも代用可能
・薄力粉……50g
・片栗粉……10g
・重曹……小さじ1/2
・卵……1個
・酢……小さじ1
・冷水……60cc
・塩……ひとつまみ

※ころもは卵1個に合わせて作りやすい分量になっています。少し余るので、ほかの食材を天ぷらにして活用してください。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう