進化系「バターサンド」ローソンから待望の新作が登場!

2019年6月18日(火)ローソンからバターサンド業界を揺るがす新商品が発売されました。その名も「サクッとバターサンド」略して “サクバタ” 。バターサンドがサクッとした食感だというのですが…。気になる味&食感を実食レポートします!

2019年6月19日 更新

新食感のバターサンドが登場!

半分に割ったサクバタ

Photo by muccinpurin

2019年6月18日(火)ローソンからバターサンドが発売されました。

「サクッとバターサンド」を略して “サクバタ” と名付けられたバターサンドは、キャラメルとストロベリーの2種のフレーバーを展開。

サクッというキーワードが気になりつつも、キャラメル味を試食してみました♪

バターサンドなのにサクって気になる…

サクバタのパッケージ

Photo by muccinpurin

220円(税込)

Instagramでも販売前から話題となっていた “サクバタ” 。発売日当日に手に入れてきました。

キャラメルとストロベリーの2種のフレーバーから、キャラメル味をチョイス。

ローソンから帰宅する道中、早くも梅雨明けかと勘違いしてしまいそうな暑さに、冷蔵のサクバタが溶けないかヒヤヒヤ。

まっすぐ帰宅し、はやる気持ちを抑え冷蔵庫に入れて試食のときを待ちます。
袋から出したサクバタ

Photo by muccinpurin

しっかりと冷やしていざ開封。丁寧にフィルムが巻かれたサクバタに、はじめましてのごあいさつです。

フィルムを巻くことで、暑いこの時期でもバターが溶けないように工夫されているんですね!細かい気づかいに感激♪

Uchi Cafeのロゴが入ったフィルムに萌えつつも、その全貌を見るべくそっとはがします。

クッキーもバターもサクッ!

サクバタ

Photo by muccinpurin

フィルムをはがしてみると、マットな質感のバタークリームがお目見えです。

こうしてみると、まるでアイスサンドのようですね。しかしこれはバターサンド、確かに持ってみた感じもかなり軽い。

さあ、バターが溶けないうちにさっそくいただきます!
半分にカットしたサクバタ

Photo by muccinpurin

半分にカットしてみると、中にはナッツがごろごろ。外からナッツが見えなかったのでちょっと残念な気持ちになっていたんですが、ここにいましたか♪

ひと口ほおばると、バタークリームがほろほろと崩れ、口の中でスッと溶けていきます。

これか……サクバタの正体は!空気をたっぷりと含んでいるらしいバタークリームは驚くほど軽く、サクほろの食感がクセになります。

当然ながらバタークリームだけでなく、クッキーもサックサク!とにかく何度かじってもサクほろ食感なのは驚き!特にバタークリームがほろっと崩れる食感は、初めての体験です。

これはぜひ、キンキンに冷やした一番いい状態で食べていただきたい。
半分にカットして重ねたサクバタ

Photo by muccinpurin

バタークリーム自体はそこまで甘すぎず、ビターな印象。ローソンの公式サイトによると、2種類の焦がしキャラメルを使っているそうで、どおりで奥が深い味わいです。

そしてナッツはただのナッツにあらず。キャンディングアーモンド、つまり飴がけしたアーモンドが入っているんです。ただのナッツでもうれしいのに、これはハートを撃ち抜かれます!

不思議食感に魅了されながら、あっという間にひとつべろりと食べ終わってしまいました。これは同時発売のストロベリー味も気になってきました……!

サクほろ食感をぜひ体験してみて!

サクバタ

Photo by muccinpurin

当初「夏にバターサンド……?」とちょっぴり疑問だったんですが、軽くて重さを感じないバタークリームなら暑い日でもおいしく食べられそうですよね。

しかもキャラメル×ナッツという女子ウケ必須な組み合わせに、すっかりはまってしまいました。

入れ替わりの激しいコンビニスイーツですが、これは期間中にまた食べようと強く誓うほどのお気に入りに。

食べなければわからない、サクほろ食感のローソン「サクバタ」をぜひ味わってみてくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS