ナポリピッツァとイタリア料理の名店! 洗足池「ピッツェリア ダ・グランツァ」で日本一の味を堪能【第二回】

東急沿線ナポリピッツァ巡り連載第二回。今回は、東急線池上線の洗足池駅から徒歩3分ほどの場所にあるナポリピッツァとイタリア料理の名店「ピッツェリア ダ・グランツァ」をご紹介します。こちらのお店では、前菜やパスタも楽しめますが、まずは世界一のナポリピッツァを堪能してください!

2019年6月11日 更新

東急線池上線「洗足池」駅ピッツェリア ダ・グランツァ

この記事は、東京急行電鉄株式会社が運営する、「SALUS ONLINE MARKET」の提供でお送りします。
2018年1月30日に誕生して既に人気店になったナポリピッツァとイタリア料理の名店です。場所は東急池上線「洗足池」駅から徒歩3分程度の住宅街にあります。

店内は自然光を取り入れた明るい1階席と貸切り利用も出来そうな地下の客席に分かれています。1階は1人用の小さなカウンター席もあり、地下にはソファ席があるのでお子様や赤ちゃん連れにも優しいお店です。
洗足本店も洗足池店も家族連れや職場の仲間が集まるようなカジュアルな利用客が多いので、料理やソフトドリンク、アルコール類が充実していて、価格帯もリーズナブルなのが特徴です。1号店「Da Granza」は東急目黒線「洗足駅」近くにあり、東急池上線「洗足池駅」近くにOPENした2号店とアクセスが便利な方に行くのも良いかもしれませんね。

同じ店名で、最寄り駅も似たような名前ですから、食事会などで遠方から初めて訪問する人は、くれぐれも降りる「駅」を間違えないように気をつけてくださいね!!!

・東急池上線「洗足池駅」=ダ・グランツァ洗足池店
・東急目黒線「洗足駅」=ダ・グランツァ洗足本店

日本一のピッツァ職人が二人!

オーナーシェフの坂本大樹氏は、2012年9月に汐留で開催された真のナポリピッツァ協会主催のナポリピッツァフェスタのコンテストで日本一になった実績があり、テレビなどでも街の巨匠として紹介された実力派です。

また2018年3月にFOODEXで開催された、日本初の女性ピッツァ職人だけのコンテスト「ポンティコルヴォ杯」で見事に優勝を果たした宮本沙矢香さんもこちらの店にいるので、「日本一」のピッツァ職人が二人も在籍するお店です。

コチラのお店はピッツァだけでなく、前菜やパスタ、メイン料理などもしっかり楽しめるお店です。本店も同じでランチサラダがしっかりとボリュームがあるので野菜好きには嬉しいお店です。食事の前に前菜でワインを楽しみたい人には前菜盛り合わせがお薦めですよ。

主役は日本一のナポリピッツァ!

前菜や料理が美味しいと言っても主役は日本一になったナポリピッツァですから、ピッツァは必ず食べてくださいね。

特にこの店のスペシャル「ピッツァ・カルボナーラ」はお薦めです。このピッツァは黒胡椒を多めにかけてもらうのがポイントで、食べる時に卵を潰しながら全体にまぶしていただきましょう。

スパゲティ・カルボナーラは食べたことある人が多く子供にも人気のパスタでしょうが、ナポリピッツァでやってる店は少ないのでお薦めです。

シンプルなピッツァが良いという方は定番の「マルゲリータ」を水牛のモッツァレラチーズで作ってもらうことをお薦めします。ナポリのポンティコルボ社のミルキーな水牛のモッツァレラチーズと、フレッシュなトマトソースのバランスが見事です。

デザートまで満足♪

デザートはカッサータやチョコレートのテリーヌが特に旨い!カッサータというのは、ナッツやフルーツの入った美味しいアイスケーキです。昼間はお子様連れや、ママ友ランチ利用のお客様も多いので、本店も2号店もドルチェまで美味しいのが、女性ファンの心をつかむ人気店のポイントですね。
1 / 2

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

SALUS ONLINE MARKET

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう