夏野菜で元気チャージ!ズッキーニ×なすの炒め物レシピ・作り方

南仏料理のラタトゥイユには欠かせないズッキーニ。実はかぼちゃの仲間で、夏が旬の野菜です。同じ夏野菜のなすとは見た目も似て、味の相性も抜群。味が染みこむと、それぞれ違った食感が楽しめます。ズッキーニ×なすで簡単にできる基本レシピとアレンジをご紹介します。

2019年6月17日 更新

基本のズッキーニと茄子の炒め物レシピ

バジルをのせたズッキーニとなす、トマトの炒め物を盛ったグリーンの皿

Photo by leiamama

ズッキーニとなすを使ったペペロンチーノ風の炒め物は、素材をいかしたお手軽レシピ。ニンニクとバジルの香りが決め手です。シンプルな味付けは、作り置きすればいろいろなアレンジが楽しめるのでぜひ試してみてくださいね。

材料(2人分)

・ズッキーニ……1本
・なす……2本
・トマト……1個
・ニンニク……1片
・バジル……5枚くらい

【調味料】
・塩……大さじ1杯
・オリーブ油……大さじ3杯(途中で追加も)
・鷹の爪……1本分(種を除く)
・粉チーズ……適宜
・ワインビネガー……お好みで

作り方

1. 材料の下準備をする

カットしたズッキーニとなす、トマトの金属バットとバジル、ニンニクをのせた茶色い皿

Photo by leiamama

ズッキーニとなすは1cmから2cmの輪切り、トマトも同じくらいの大きさにざく切りにしておきます。ニンニクはみじん切り、バジルは洗ってキッチンペーパーで水を拭いてください。
塩をふったズッキーニとなすをのせた黄色いボード

Photo by leiamama

輪切りにしたズッキーニとなすに軽く塩をふって2分から3分ほどおきましょう。表面に水分が出てきたら、しっかりキッチンペーパーでおさえます。

2. 材料を炒める

オリーブ油、鷹の爪、ニンニクをのせたフライパン

Photo by leiamama

フライパンにオリーブ油を入れ、ニンニクと鷹の爪をなじませてから火を点けます。
輪切りのズッキーニとなすをのせたフライパン

Photo by leiamama

フライパンにズッキーニとなすを並べ、焦げ付かないように弱火で両面を焼きます。たっぷり油を吸いますので、途中でオリーブ油を足してください。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう