ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

明日のおやつはどれにしよう?

Photo by muccinpurin

季節ごとに登場するコンビニスイーツは、心をぐっと掴む不思議な魅力が詰まっていますよね。ついつい毎回スイーツコーナーをチェックしては新しいスイーツを買ってしまうのは、筆者だけではないはず。 今回は夏を目前に次々登場しているスイーツから、本当においしいものだけを厳選してご紹介します。アイスから定番の人気物まで、いずれ劣らぬ5品をピックアップしました!

1. ローソン「モチーズ」

Photo by muccinpurin

130円(税込)
コンビニスイーツのなかでも人気が高いのがチーズを使ったチーズケーキですが、ローソンの「モチーズ」は、お餅とチーズを掛け合わせた、これまでになかったスタイルのスイーツとして注目を集めています。 パッケージから覗くのは、小さ目の大福のようなお菓子ですが……。

未体験の食感に手が止まらない!

Photo by muccinpurin

小ぶりの大福にも似たモチーズをフォークで持ち上げると、あれよあれよという間に、伸びる伸びる!乳白色のモチーズは、まさにお餅とチーズの間を取ったような絶妙の食感です。 チーズのまろやかなコクがプラスされた餅は見た目以上にやわらかく、得も言われぬ食感に食べる手が止まりません。お餅といえば和菓子を連想しますが、こちらは完全に洋菓子。一度食べると誰かに勧めたくなる、不思議食感のスイーツです。

2. 食べるタピ活!セブン「タピオカ杏仁白くまバー」

Photo by muccinpurin

321円(税込)
“タピる” “タピ活” という言葉が誕生するほど、2018年から2019年にかけてブーム継続中のタピオカ。人気店にはタピオカドリンクを求める行列ができ、もちもちの食感に魅了される人が増え続けています。 タピオカといえば、ドリンクとともに太いストローを使って飲むのが一般的ですが、セブンの「タピオカ杏仁白くまバー」はなんと、食べるタピオカだというんです。

もちもち食感がクセになる!

Photo by muccinpurin

外からうっすら透けていたタピオカは、杏仁アイスとともにかじるともっちもちの食感!冷凍庫から出したばかりでも食べやすい、まるで凍らせたゼリーのような固さのアイスとともに、弾力を感じつつおいしくタピ活できます。 アイスに散りばめられた黄桃やパイナップルもさわやかで、杏仁風味のアイスの口どけとともに心地よく涼がとれそうです♪

3. Uchi Café×PABLO「チーズロールケーキ」

Photo by muccinpurin

230円(税込)
“チーズケーキの革命” とまで言われたPABLOが、ローソンのUchi Caféとコラボしたスイーツを発売しました。しかも、ただのチーズケーキではなく「チーズロールケーキ」。 チーズケーキとロールケーキという人気を二分するケーキが組み合わせとあって、発売直後から売り切れ店舗が続出!その期待を上回る仕上がりに、リピーターが増え続けています。
Photos:12枚
ロールケーキ
モチーズのパッケージ
伸びるモチーズ
タピオカ杏仁白くまバーのパッケージ
タピオカ杏仁白くまバー
チーズロールケーキのパッケージ
チーズロールケーキの断面
小さなメロンパンもこのパッケージ
半分にカットしたメロンパンもこ
苺ミルフィーユアイスのパッケージ
半分にカットしたミルフィーユアイス
メロンパンもこ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS