料理の幅がぐんっと広がる♪ ジェノベーゼソースの作り方&活用レシピ12選

ピザやパスタで人気のジェノベーゼ。そのジェノベーゼがおうちで簡単に作れたら料理の幅もぐんっと広がると思いませんか。少ない材料でミキサーを使って短時間で作ることができます。パスタやピザのほかにもいろいろな料理にアレンジできるので、きっと料理の時間が楽しくなりますよ。

2019年7月16日 更新

おうちで本格「ジュノベーゼソース」の基本レシピ

ビンに入ったジェノベーゼ完成品

Photo by cestalavie

基本のレシピは、でき上がり量が120〜130ccくらいになります。保存瓶を用意するときには、この分量を目安にご用意してくださいね。緑色が鮮やかなジェノベーゼ「どんな料理に使うかな」と気分が上がってきます。

材料(できあがりの量:約130g)

ジェノベーゼの材料

Photo by cestalavie

・バジル……30g
・オリーブオイル……100cc
・塩……少々
・ニンニク……1/2片
・くるみ(松の実)……40g〜50g

作り方

1. 全部の材料をミキサーに入れる

材料をすべて入れたミキサー

Photo by cestalavie

すべての材料をミキサーに入れて、スイッチオン!何回かに分けてミキシングして、十分に材料が混ざり合ったら完成です。

2. 保存容器に入れる

ビンに入ったジェノベーゼ

Photo by cestalavie

洗ってよく乾かした保存容器にミキサーの中のジェノベーゼをうつし、表面が空気にふれないように、薄くオリーブオイルをまわしかけてください。保存は冷蔵庫で1〜2週間。それ以上になる場合は保存袋に入れて冷凍保存してください。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう