梅仕事デビューに。「Oisix」のキットではじめての梅ジュース作り

「憧れの梅仕事を始めてみたい」そんな思いを抱き続けてきた筆者が、「Oisix(オイシックス)」のキットを使って梅ジュース作りに挑戦!仕込みから完成までの3週間をレポートします。初めての人でも上手に作ることができるキット充実度は試してみる価値あり!

2019年6月30日 更新

Oisixのキットで梅ジュース作り

梅の実と氷砂糖、保存瓶。奥にオイシックスの段ボール。

Photo by akiyon

梅1kgと氷砂糖1kgのキット 2,480円(税抜)

梅干し作りや味噌づくりなどの「手仕事」は、丁寧な暮らしをしている気がして憧れてしまいますよね。しかし、実際にトライするにはハードルが高いイメージ……なかなか手を出せずにいる方も多いのでは?

そんな人のために、「Oisix(オイシックス)」では手仕事キットのラインアップを強化したとのこと。今回は、そんななかから「梅1kg!手もぎ梅の梅ジュース」のキットを使って、梅ジュース作りに挑戦してみることにしました。

梅ジュースキットの中身は?

届いたキットの中身は、ごろっときれいな大粒の梅が1kgと、てんさい糖の氷砂糖が1kg。

実際に作り始めるところから完成までを、詳しくレポートします。できた梅ジュースのアレンジ料理もご紹介しますよ♪

梅ジュースの作り方

用意するもの

保存瓶、梅、氷砂糖

Photo by akiyon

【キットの材料】
・ごろっと大きな手もぎ梅 1kg
・てんさい糖の氷砂糖 1kg

【自宅で用意するもの】
・湯(熱湯消毒用)
・ガラス密閉保存瓶 2~4L

※今回は2Lの保存瓶を使用しました。

作り方

1. 手をきれいに洗ってから、保存瓶を丁寧に洗います

保存瓶を洗剤で洗っているところ

Photo by akiyon

作業の初めに、石鹸を使って爪の間など手の隅々まできれいに洗いましょう。それからゴムパッキンをふたから外し、保存瓶と一緒に洗剤で洗います。

2. 保存瓶を消毒します

保存瓶に熱湯をかけて消毒しているところ

Photo by akiyon

保存瓶やゴムパッキンに、沸騰したお湯を回しかけて消毒します。瓶の割れ防止法など、上手な消毒の仕方がキットについている説明書に書かれていて、大きな瓶でもその通りにするとうまくいきますよ♪

3. 瓶を乾燥させます

消毒した瓶を乾燥させているところ

Photo by akiyon

消毒した瓶を清潔なふきんの上に逆さに置いて、自然乾燥させます。ゴムパッキンも忘れずに!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiyon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう