塩加減が決め手!エリンギのベーコン巻きレシピ・作り方

エリンギは、日本では比較的新しい種類のキノコです。元はイタリアやフランスなど地中海沿岸が原産で、1993年に愛知県林業センターで初めて人工栽培が行われて、太くて大きいエリンギが開発されました。しっかりとした歯応えと松茸に似た香りが魅力で、ソテーや炊き込みご飯など万能選手です。

2019年6月13日 更新

5. 焼きエリンギとベーコンのオイルおにぎり

炒めたエリンギとベーコンをおにぎりの具として使うというサプライズレシピです!ソテーしたスライスのエリンギのほかに、細かく刻んだものを温かいご飯に混ぜ合わせます。ポイントはオリーブオイルと味のアクセントに粒マスタード。冷めても硬くならないんです。

エリンギは、お料理の万能選手!

キノコは、ぶなしめじやエノキタケなどと共にスーパーでは100円前後で買える、もやしに次ぐ家計の味方です。しかも食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で低カロリー。世界中から健康食品として注目されています。

エリンギは、いろいろなお料理に向く万能選手。今回ご紹介したレシピのほかにも、煮物・揚げ物・炊き込みご飯など広範囲にお使いになれます。おいしくてヘルシー。料理のレパートリーが広がりますよ。
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう