さっぱりおいしい♪ 梅雨をのりきる「酢」を使った料理21選

梅雨から夏にかけての時季は、さっぱりとしたお料理がおいしいですよね。そこで今回は、お酢を使ったお料理のレシピをご紹介します。魚介、お肉、お野菜とお酢を合わせた、梅雨をのりきるさっぱり&おいしいレシピが勢ぞろい♪ なんだか食欲が出ない。そんな夏の日の献立の参考にしてみてください。

2019年6月13日 更新

さっぱり味わう。魚介×酢レシピ7選

1. 今が旬!「いわしの梅煮」

いわしの梅煮

Photo by macaroni

6月から10月にかけて旬を迎えるイワシ。さっぱりとした梅干し、そしてお酢を使った煮汁で煮込む「いわしの梅煮」は、梅雨の季節にぴったりのひと品。暑さで食欲がないというときも、生姜の香りと梅干しの酸味でパクパク食べられそうなメニューです。

2. ごはんが進む「白身魚の甘酢あんかけ」

白身魚の甘酢あんかけ

Photo by macaroni

揚げたての白身魚に、カラフルなお野菜を使ったあんかけをかけていただく「白身魚の甘酢あんかけ」。お酢が効いたあんかけは、見た目もカラフルで食欲がそそられますよね!もちろん、お酢もきちんと効いているので、暑い季節の晩ごはんのおかずにぴったりです♪

3. 作り置きおかずに「ししゃもの南蛮漬け」

ししゃもの南蛮漬け

Photo by macaroni

揚げ焼きにしたししゃもを、カラフルなお野菜と一緒に南蛮漬けにした「ししゃもの南蛮漬け」。作り置きのおかずとしてあると、あともうひと品というときにとても便利なお料理です。ピリッとした味わいは、お酒にもぴったり♪

4. 食感が楽しい「長芋とアボカドのスモークサーモン巻き」

長芋とアボカドのスモークサーモン巻き

Photo by macaroni

長芋、アボカド、スモークサーモンと、食感も味わいも異なる3つ食材を、お酢が効いたさっぱりおろし玉ねぎドレッシングでいただくひと皿。普段の献立にはもちろん、お友達を招いてのディナーや飲みの席でのおつまみにもおすすめです。
1 / 6

特集

SPECIAL CONTENTS