2019年!上半期の日本初上陸グルメスポット

2019年も半分が過ぎてしまいました。今年も日本初上陸のグルメやインスタ映えするスイーツが続々登場中です。そこで今回は、2019年上半期に日本初上陸したグルメスポットを振り返ってみたいと思います。全制覇して、お友だちや同僚に自慢してみませんか?

2019年5月31日 更新

7. 台湾発のタピオカティー専門店「吉龍糖」

台湾、香港、マレーシア、上海、広州と、アジアを中心に展開している台湾発のタピオカティースタンド「吉龍糖(ジロンタン)」が、2019年4月27日(日)、恵比寿にオープンしました。台湾から直輸入しているというオリジナルの極タピオカは、店舗で毎日手作り。沖縄産の黒糖を何度も煮詰めて仕上げているため、豊かな香りが自慢です。
「吉龍糖」の黒糖タピオカミルク

黒糖タピオカミルク 600円

恵比寿店では、台湾で人気の「黒糖タピオカミルク」(600円)や「黒糖タピオカ台湾ウーロンティー」(480円)はもちろん、「黒糖抹茶タピオカラテ」(630円)や「ほうじ茶タピオカティーラテ」(480円)など、日本限定メニューも登場。極タピオカ、沖縄産黒糖、厳選台湾茶、新鮮リッチミルクのこだわりぬいた味わいが楽しめますよ。

8. 台湾発のチーズティー専門店「machi machi」

台湾で“神のチーズティー”と言われ、話題沸騰中のチーズティー専門店「machi machi(マチマチ)」が、2019年6月26日(水)、ラフォーレ原宿にオープンします。

チーズティーとは、1杯ずつ抽出した台湾茶を、塩味の効いた濃厚チーズクリームで閉じ込めた新感覚のデザートドリンク。これまで日本では経験したことのない味わいが楽しめると、早くも話題になっています。
お店のイチオシは、台湾の定番茶「烏龍鉄観音」に、チーズクリーム(チーズキャップ)を合わせた「烏龍鉄観音チーズティー」(480円)。烏龍鉄観音のすっきりとした味わいと、濃厚チーズとのコントラストが楽しめるドリンクです。

ほかにも、2種のベリーとジャスミン緑茶のフローズンティーにチーズソフトクリームをトッピングした「ワイルドベリーチーズティー」など、日本限定商品を含む約20種類のドリンクが登場する予定です。

初上陸グルメをチェック!

アメリカからヨーロッパからアジアから、2019年上半期もさまざまなグルメが初上陸しました。台湾から続々やってくるタピオカドリンクの人気はしばらく衰えそうもありませんね。まだまだ行列必至のお店もたくさんありますが、初上陸グルメをチェックしてみてくださいね♪
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう