おしゃれフレンチ!「パテドカンパーニュ」の作り方&人気レシピ5選

身近な材料でできる、自家製パテドカンパーニュの作り方をご紹介します。手のかかるイメージのパテドカンパーニュですが、実際に作ってみると意外と簡単!オーブンで湯せん焼きにするので、火加減を気にする必要もありませんよ。ワインやパンのお供に、作ってみてはいかがでしょう。

2019年6月4日 更新

お酒もアレンジ可能

パテドカンパーニュに入れるお酒で一般的なものに、ポルト酒やマデラ酒、コニャックなどがあります。単体でも、組み合わせても使用可能。これらのお酒を入れると、よりおいしく本格なパテドカンパーニュができるので、あればぜひお試しください。

パテドカンパーニュの人気アレンジレシピ5選

1. じゃがいも入りパテドカンパーニュ

じゃがいもがゴロゴロ入ったパテドカンパーニュは、ほっこりする食感が魅力。ローリエやタイム、セージといった、香り豊かなハーブを贅沢に使用しています。さわやかに食欲をそそる風味で、おいしくいただけそうですね。

2. 甘栗とプルーンのパテドカンパーニュ

ちょっぴりユニークなパテドカンパーニュに挑戦したいのなら、甘栗とプルーンを入れてみませんか?甘栗とプルーンの自然な甘さが、豚肉のコクを引き立てます。豚レバーを使っているのがポイントです。

3. 鶏肉パテドカンパーニュ

鶏肉のおいしさを、テリーヌ型にぎゅっと詰めたパテドカンパーニュです。こちらのレシピでは、むね肉ともも肉、生ハムを使用します。豚肉を使うパテドカンパーニュよりも、あっさり食べられるのが嬉しいですね。
6 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう