まるでプロの手仕事!ファミマ「苺ミルフィーユアイス」がSNSを席巻

数あるフルーツのなかでも、とりわけ心を引き付けられるフルーツ・いちご。ファミリーマートからも、そんないちごのスイーツ「苺ミルフィーユアイス」が登場し、その完成度の高さがSNS上でも話題を集めています。

2019年5月27日 更新

“ファミマ限定” のミルフィーユアイスが登場!

ミルフィーユアイス

Photo by muccinpurin

いつの時代も気持ちが上がるフルーツといえば、いちごですよね。真っ赤に熟れた見た目と、きゅんと甘酸っぱい味は、子どもから大人まで誰しもの心をトリコにします♪

今回新たに発売された「苺ミルフィーユアイス」は、人気のいちごを使ったうえにファミリーマートでしか購入できないという、プレミアアイス。

発売間もないながら、SNSでも話題沸騰中。売り切れ続出で、何件か探し回ってやっと買えたという声も多く聞かれます。そういわれると、ますます食べたくなってしまいます!

夏に向けた無敵のミルフィーユ♪

苺ミルフィーユアイス

Photo by muccinpurin

230円(税込)

春になるとパティスリーやコンビニを席巻する苺スイーツ。長い冬を越えて春を迎える喜びを表すように、赤やピンクのいちごスイーツが並ぶ様子にウキウキしますよね♪

今回ご紹介する「苺ミルフィーユアイス」は、春のいちごスイーツシーズンからはちょっと出遅れた感がありますが、なにしろアイスなのでこれからの暑い季節に打ってつけのスイーツなんです。
パッケージを開けたところ

Photo by muccinpurin

個人的な考えが入りますが、ケーキのなかでもミルフィーユは特別な存在だと思うんです。小麦粉の生地とバターを何度も何度も丁寧に折りたたんで、時間と手間暇かけて作るので、食べるときにもありがたみが違います。

幾重にも重なった生地の層が、プロの丁寧な仕事の証。ファミリーマートの苺ミルフィーユアイスも、一枚一枚パイを手のせして焼き上げた、手間暇かかったひと品なんです。

こんなサクサクって、あり!?

半分にカットしたイチゴミルフィーユアイス

Photo by muccinpurin

見た目はアイスというよりも完全にパイだったので、思い切って一刀両断!ハラハラと崩れるパイのなかには、バニラアイスがたっぷりと詰まっていました♪

中心にはドーム状のいちごソースがたっぷり。アイスのなかにはごくごく小さな黒い粒つぶが入っています。実はこれ、バニラビーンズなんです。年々高騰しているバニラビーンズを使っているなんて、とてもリッチ!試食前から期待がグングン高まります♪
パイにフォークを入れる

Photo by muccinpurin

フォークでカットしてみると、表面のパイはホロホロと崩れ落ちる軽い焼き上がり。冷凍庫から出して数分経つと、先ほどまで固まっていた苺のソースがとろりと絶妙な具合に溶けています。

パイの塩気とバニラの甘い香りをまとったリッチなアイスが、口のなかで素敵なハーモニーを奏でます♪ やはりバニラアイスとパイが組み合わさると、コース料理のデザートを食べているような気分になりますね。

まるで焼きたてのようなサクサクパイに、濃厚なアイスがたっぷり入ったデザート。これがコンビニで200円ほどなんて、信じられない!
フォークですくったアイス

Photo by muccinpurin

表面のパイとは対照的に、底のパイはぎゅっと詰まっているのでしっかりめの食感です。ホロホロとザクザク、同じパイでもまったく違う食感で得した気分に♪

苺のソースも果肉感があるジューシーなもので、甘すぎず酸味が際立った味で、全体をしっかりと引き締めてくれるので、最後まで飽きずにおいしく食べられました。

ミルフィーユ×アイスって最強!

半分にカットしたイチゴミルフィーユアイス

Photo by muccinpurin

ミルフィーユとアイスに、たっぷりの苺ソースが入った「苺ミルフィーユアイス」。

食材の組み合わせから食感、食べ応えまで、想像の何倍も満足度が高いスイーツでした。

ケーキでもなく、ただのアイスでもないミルフィーユアイス。ぜひティータイムのおともに味わってみてくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう