SNSで大人気!メッシュのホットサンドメーカーで焼く、サクサクウインナーサンドの作り方

SNSで人気のホットサンドの焼き方があります。ステンレスのメッシュ素材で挟んで焼くホットサンドです。これがいかにもおいしそうに仕上がるんです。今回はそんなSNS映え確実のホットサンドメーカーを使った「パリッとジューシー、カレーが香るウインナーのホットサンド」を紹介します。

2019年7月5日 更新

大事な注意点があります

さて、この「グリルホットサンドメッシュ」、見栄えも味もよくて万能なようにみえますが、注意点を押さえてないと大失敗をしてしまいます。

私も使い始めた頃はよく失敗していました。注意点をまとめますね。

1:完全に乾いた状態で使用すること
メッシュが濡れていると、焼き上がった時に編み目にパンがこびりついてはがせなくなってしまうんです。
私は購入したときに、洗った後に水分をよく拭き取ったのですが、水分が残っていたみたいで編み目からパンが剥がれず、大失敗してしまいました。

2:冷凍食パンは使えない
先ほどの水分の話と同じですが、冷凍したパンは表面に水分が凍ったものがついているので、そのまま焼くと編み目からはがせなくなってしまいます。もちろん解凍してからつかっても失敗してしまいます。

3:メッシュを開ける時は慎重に
上手く焼き上がっていても、チーズがはみ出してメッシュにくっついていることがあります。勢いよくメッシュを開けると、上にのせたパンまでくっついてきてサンドイッチが崩壊してしまいます。

みなさんもメッシュ式のホットサンドメーカーに挑戦する機会があれば、必ずこの注意点を心にとめて作ってください。

まとめ

今回のポイントは
1:「グリルホットサンドメッシュ」を使えば誰でも簡単に写真映え
2:とにかく具材をたくさんつめこむ
3:使い方にクセあり。注意点を忘れずに

注意点さえ守れば誰でも簡単に写真映えするホットサンドがつくれる、メッシュ式のホットサンドメーカー。ぜひ、みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?
tsutomucampが日々作っているホットサンドは、インスタグラムで紹介しています。
ぜひご覧ください!
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tsutomucamp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう