7. 下ごしらえでワンランクアップ「こんにゃくステーキ」

こんにゃくステーキはダイエッターさんにも人気のメニュー。おいしく作るコツは丁寧に下ごしらえをすること。切れ目を細かく入れてしっかりあく抜きしたこんにゃくを使い、ニンニクチップもカリカリにしたものを用意しましょう。

8. 男性も大満足のコッテリ感「雷コンニャクのピリ辛!オイマヨおかか」

こんにゃくをフライパンで加熱したあとに、オイスターソースとマヨネーズがベースのたれで炒りつけています。ビールにぴったりのおつまみがあっという間に完成しますよ!鷹の爪はお好みに合わせて、オイ・マヨでがっつりメニューになりますので男性や育ち盛りのお子様にもぜひ!

9. こんにゃくでボリュームアップ「なすとこんにゃくの麻婆炒め」

麻婆なすにこんにゃくを入れたかさ増しレシピです。こんにゃくのおかげでカロリーオフをしながら満足感が得られる麻婆に仕上がりますよ。ご飯が進むおかずレシピ、麻婆風なので食欲がないときや暑い季節におすすめです。

10. お弁当のおかずにイチオシ「ごぼうとこんにゃくのピリ辛炒め」

ささがきごぼうとこんにゃくできんぴら風のピリ辛炒めに。食物繊維もたっぷり摂取することができるひと品です。食感の違うふたつの食材に甘辛い味付けで、冷めてもおいしい定番レシピ。キムチのもとを使って簡単に味付けできるのもうれしいね。

こんにゃくの煮物レシピ5選

11. 鶏肉が入って食べ応えあり「コンニャクのみそ煮」

鶏肉とこんにゃくを炊き合わせて味噌味で仕立てています。赤味噌のコクと風味がしっかりとこんにゃくに入っていますよ!赤唐辛子でピリ辛に。おかずにもお酒のおともにもなるひと品です。

12. こんにゃくがおしゃれなおつまみに「おめかしこんにゃく」

白こんにゃくを醤油の効いただしで煮込んでスライスすると、断面がおしゃれに仕上がります。千切り野菜をくるりと巻いて食べてくださいね。こんにゃくに味がついているので、刺身こんにゃくとも違う味わい。おもてなしのおつまみにいかが?

特集

FEATURE CONTENTS