材料たったの4つ!自家製マヨネーズの作り方&おすすめ活用レシピ5選

マヨネーズは好きだけどカロリーが気になる、という方におすすめ!材料たったの4つで自分だけのマヨネーズを作ってみませんか。基本のレシピから塩やオイルの量、またハーブやすりごまなどを加えて、あなた好みの絶品マヨネーズを作ってみてください。

2019年6月12日 更新

ミキサー・ブレンダーを使ったマヨネーズの作り方

油以外の材料をすべてミキサー(またはブレンダー)にセットして、材料がよく混ざるまで混ぜ合わせます。そのあと、油を少量ずつ加えて、その都度よく混ぜ合わせてください。

あせって、油をたくさん入れると乳化せずにゆるいマヨネーズになってしまいます。「少しずつ・よく混ぜる」をくり返すことがポイントです。味見をしながら塩加減を調整したら完成です。
▼自家製マヨネーズの賞味期限はこちら

自家製マヨネーズのアレンジレシピ5選

1. クリーミーでさっぱりした「春雨の梅マヨネーズ」

マヨネーズのクリーミーさに梅の酸味がアクセントになるさっぱりした春雨サラダです。食材は春雨に大根、カニカマを用意して上品な色合い。パンにもご飯にもあうので食事のタイプを選ばない万能レシピです。時間を置くより、作りたてがおいしくいただけます。

2. マヨととろろがほどよくからむ「長芋の明太マヨネーズ和え」

長芋のシャク、トロっとした食感といっしょに、明太子の風味をふわっと感じることができます。明太子の塩分に合わせて、自家製マヨネーズの塩分を調節できるのも、自家製調味料のいいところです。さっぱりとしていて、お酒のおつまみとしてぴったりです。

3. パンとの相性もいい「オクラのレモンマヨ和え」

和風な食材によく使われるオクラも、マヨネーズと合わせことでちょっと洋風でおしゃれな副菜に変わります。マヨネーズに入れたレモン汁が一気にさわやかさを演出してくれます。ツナが入って食べ応えもあ流ので、パンと一緒に朝食としていかがですか。

4. すぐでき簡単「すりごまで作るお手製ゴマだれ」

電子レンジで簡単に作れるサラダレシピです。市販のゴマだれもいいけれど、自家製のマヨネーズで作るゴマだれも絶品です。すりごまを使うので、水分も少なく仕上げることができるので、ドレッシングの余分な水分が気になる人におすすめです。サラダ以外のいろいろな料理にもあう万能ダレです。

5. マヨネーズのコクが合う「厚揚げとキムチのマヨ和え」

マヨネーズのまったりとしたコクで、キムチの辛さが和らぐので、辛いのが苦手な人でも食べやすくなります。

材料は厚揚げ豆腐とキムチだけとシンプルなのに、マヨネーズのおかげでコクが加わるので、お肉がなくてさみしいなんて言わせません!
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう